スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武士道ネタ①

武士道を読んでいろいろ思うことがあった。
思いついたことを適当に書いてみる。

江戸時代に士農工商という身分制度があった。それを現代に
身分ではなく職業の区別として復活させたい。
士は武士のことだが、武士は金勘定を嫌った。だから算盤の勉強は
しなかった。武士は権威はあったが金はなかった。つまり金と権力の
分離である。これを現代に無理矢理当てはめると官僚になるか。
本当は政治家が武士に当たる役割を担わないといけないが、なにぶん
票とお金を持っている個人、団体には頭が上がらない。ようするに政治家
は買収するのは容易だという証明だ。なので政治家には全く期待できない。
となると官僚になるのだが、これはこれで問題大有り。しかしどっちも駄目
のままだと国民は救われないので、どちらかを変えるとなると官僚のほうになる。
武士には誇りがある。そして官僚も誇りのある職務にする。なので官僚になる資格
を、頭のよさではなくどれだけ国民のために働くことができるかにする。国を
背負う官僚が給料がいいし安定しているという理由でなられるのは国民の不幸だ。
だから給料を今よりだいぶ下げる。そうすればお金目当てで役人になろうと
いう気はなくなるだろう。そして官僚になったら徹底的に武士道精神を
叩き込む。ようするに天下りとか裏でコソコソやるようなことを恥だと
認識させる。
もし官僚が武士道を実践できるようであれば、はっきり言うと政治家なんて
誰がなってもいい。たとえば政治家が何か理不尽なことを言ってきても
はっきりとノーと言えるし政治家をまともになるように教育すればいい。
そして管轄下にある団体などに不正があれば強い態度で臨める。
今の時代お金があればある程度人の心を動かせる。いやなことだがお金だけの
論理で動いている気がする。せめて官僚だけはそうならないで欲しい。

ここまで書いて相当難しいというか不可能に近い気がする。ただ国民の全体の意識が
変わればいい方向へ行くだろう。ぜひそうなって欲しい。

武士道ネタ つづく・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。