スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1984を読んで

村上春樹の1Q84を読んで以来ずっとジョージ・オーウェルの1984を
買おう買おうと思ってたが、ついにブックオフで買った。そして読んだ。
感想を一言でいうと「悪い夢を見そう」かな。
僕には本丸々1冊を要約する能力はないので内容は書かないが、気になった
キーワードはある。それは「言語」「思想」「拷問」「洗脳」などなど。
特に言語と思想には注目に値する。昨年このブログで英会話サークルでの
ことを書いた。その内容は僕自身の英語で話すときの人格と日本語で話すときの
人格は違うみたいなことを書いた。おそらくこれは僕だけではなく他の日本人も
そうではないかと想像する。ようするに言語に性格みたいなものがあるのでは
ないかということ。よく日本人は曖昧だなんて非難されるが、これは日本人だけ
ではなく、もしかすると日本語を話す外国人も曖昧になるかもしれない。逆に
英語の場合はイエスかノーかと白黒はっきりなるのかもしれない。そして言語に
ない語彙は想像すらできないのかもしれない。たとえで言うと、名前は忘れたが
アフリカの女性が「mottainai」と言って注目を集めた。日本語で書くと
「もったいない」。無責任にもまったく調べていない上で書くが、この言葉の
正確な語彙は他の言語にはないのかもしれない。と言うことは他の言語で
話す人々にとって「もったいない」という観念自体がないかもしれない。
またも繰り返すが今書いたことは調べてもなく僕自身がそう思っただけです。
ここで何が言いたいかと言うと「言葉」は大事だということ。
今経済界では一部の企業が社内公用語を英語にするところも出てきた。
そのことについては企業は利益を追求する集団なので非難するのは的外れだろうし
するつもりもない。
ただ日本国内で行われている教育で英語を小学校で導入するとかしないとかあったと
思うが、別に英語はいらないのではないかと思う。大胆に言えば中学校でもいらない。
高校に入って勉強したい人だけすればいい。それよりも国語、数学に力を入れた
ほうがいいと思う。これは僕の錯覚かもしれないが、数学できる人は話の組み立て方が
うまい。僕なんか数学まったくできないので、話の筋がめちゃくちゃです。もう手遅れ。
そして国語である日本語。この日本語の曖昧さがあるおかげで世界で評価される文化が
できてると思う。もし日本人全体が英語を話始めたら日本の価値はかなり下がるのでは
ないか。70億分の1億がこの日本語を話し文化を創っている限り日本の魅力はなくなら
ないと思う。だからガラパゴスで結構。逆に他の国ではできないことをどんどん追求した
ほうがいい。最後にFREEに「言葉」が使えるのはすばらしいと、この1984を
読んで感じた。もっと日本語を大事にしていきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。