スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり・・・・

この先円高にいきそうな雰囲気だ。
もし中国が為替介入して円を買うように
なれば、最低でも1ドル70円台は行くでしょう。
この前も書いたが、これはいいきっかけになる。
ピンチがチャンスになる。
今までは日本人は完全に平和ボケしていたが、
中国は本気に海に進出していくだろう。
最近知ったが、確か2007年ころだったか、
中国はアメリカに、ハワイより東の海はアメリカが、そして
それより西は中国が掌握する提案をしたことが実際にあった
そうだ。それはアメリカの新聞社が記事に載せたことがあった
そうだ。そのときアメリカはその提案を断ったらしい。
日本のなかで物を考えていると、あまりリアルに想像できないが、
どうも日本以外の国は、現在でも隙あらば領土を広げようとして
いるらしい。しかし現代では武力で露骨に他国に攻めることは
難しい。そうなると経済戦争によって他国に侵略するしかない。
あくまでも合法的にである。改めて資本主義経済というのは
現代の戦争だと身にしみて分かる。経済力の強いものが弱いものを
お金にものを言わせて服従させるシステムだ。最近僕は、この世の中
はいい方向には絶対行かないというのは、この経済戦争も1つの要因
である。これは別に他国だけが悪いわけではない。日本も外国へ行って
現地で会社をつくり、生産をしている。ようするに企業は永久に拡大し
なければ駄目だと言っているのと同じだ。たとえ日本の企業が現地の
雇用に一役買っているからといってそれは日本側の言い分でしかない。
もしかすると現地の人たちは外国の企業がくることを嫌悪感を持っている
かもしれない。それが将来に軋轢となることだってある。この漁船衝突問題
がいいきっかけになる。いい加減企業は企業の論理だけで拡大を続けるのは
やめたほうがいいのではないか。なんといっても江戸時代までは完全ではないに
せよ鎖国制度を続けていた。それが今の時代で不可能なこととも思えない。
グローバル化なんてやめてしまえばいい。所詮世界は一つにはなれない。
綺麗ごとで世界は回らない。民族ごとに考えかたも違う。それを自分たちの論理を
押し付ければ反発がおきるのは決まりきっている。

おそらく今後は今回のような事件が早かれ遅かれまた起きるだろう。そこで
もう日本は中国に頼るのはやめたほうがいい。そして日本だけでも経済がまわる
ような仕組みをつくればいい。そうしないと日本人にとって残酷な将来がくると
僕は思っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。