スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終コーナーをまわり直線に向きました

今日は8月28日。明日は29日。大人は関係ないが、
子供たちにとって楽しい夏休みがもうじき終わる。
そして明日は日曜日。日曜日の夕方にサザエさんが放映される。
そしてサザエさんの終わりの歌を聴くころには泣き出す子供も
いるかもしれない。夏休みの宿題を終わらせている子はまだいい。
しかし今泣きべそをかきながら必至にドリルをやっている子は今は
非常につらい時期だ。これは僕も経験済みだから気持ちはよく分かる。
しかしなんでほとんどの子供は夏休みの最初のころに宿題をやらないのか?
こんなこと宿題をやってこなかった僕がいうのもなんだが、これは不思議だ。
最初に終わらせれば夏休みの最後のほうだって遊べるのに。
僕が今の年齢で夏休みが子供たちと同じ1ヶ月と10日くらいあると仮定する。
そこへ夏休みの宿題を出されたら、はたして僕は夏休みの初めの時期に宿題をやり
進めることはできるのか?これは実証不可能なんでどういう結果になるか想像
できないが、少なくとも子供だったときは少しはマシではないだろうかと思う。
もし結果が子供のときとまったく同じ結果になったら、この膨大な時間を無駄に
過ごしたことになるだろう。それか大人になったことで悪知恵が働いて、何か
簡単に宿題を終わらせるようなアイディアを探すかもしれない。性格というか
僕の内面的なことはもしかするとあまり変わってないかもしれないが、知っている
情報量は子供のときと比べて、どんなに少なく見積もってもかなり増えている
ことだろう。だから真面目に宿題をするよりは楽に終わらせる方向にいきそうだ。
うん、間違いない。そうなると今の子供に大人の知恵を教えては駄目だと言うことになる。
たとえどんなに子供が親に教えてと言ってきても自力でやらせるほうが、本人のためになる。
夏休みの宿題を通して、勉強ではないある種の教育ができることになる。
やはり子供時代はライオンみたいに子供も崖に突き落とすほうがいいのかもしれないね。
でも本当の崖に突き落としたら駄目だよ。分かっていると思うけど・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。