スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想科学的

今日は暑さのせいで、訳の分からないことを考えた。
僕は科学オンチで科学のことはよく分からない。
アインシュタインの相対性理論のことだが、確か光の速さに近づけば近づくほど、
時間の流れがゆっくり流れるみたいな話だった気がする。
もし仮に自分が地球上でものすごいスピードで動ける技術を身につけたとする。
そうなると地球上では他の人が24時間で、僕のが48時間に相当することが
ありえるのか?
それとも地球上であるので、どんなに早く動こうが24時間は24時間なのか?
もし地球上でもすごいスピードで動けば時間が違ってくるとするなら、常識では
24時間だが、1日48時間も可能になるのか。
それか地球上で目に見えないくらいの高速な乗り物ができたとする。そこで
勉強すれば時間の進み方が遅いので、他の人より有利に働くと単純に考えるが、
しかしよくよく考えてみると、これはうまく行かない気になってきた。
なぜかというと、例えば、17歳で大学受験のため、この高速乗り物に乗ったとする。
そこで勉強する。そしていざ大学受験をしようとしたら、時間の進みが早くて
受験日が昨日で、受験する機会を逃したなんてこともあるかもしれない。

かなり妄想で書いてみたが、最初の部分だけ昼の暑い時間帯にぼんやり考えたことで、
途中からは書きながら考えたものである。
しかしたまにはこういうふうに訳のわからないことを考えるのも悪くないと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。