スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは大変

今日ニトリに行ったが、本屋にも行った。
そして本を4冊購入。

「日本の花火はなぜ世界一なのか?」 泉谷玄作
「無欲のすすめ」 島田裕巳
「思考能力のつくり方」 前野隆司
「日本が中国の自治区になる」 坂東忠信

4冊の本の名前を出したが、これだけ本を買ったということを自慢したいわけ
ではない。全部の本の名前を出すことで僕が極端な思考の持ち主でないことを
証明するために書きました。
なぜこんな説明をしたかと言うと、最後の著書の「日本が中国の自治区になる」
を読んで衝撃を受けたからである。これは日本人である皆さんにも読んで頂きたい。
もうすぐ参院選があるが、この本を読んでしっかり各党の政策内容を吟味しようと思う。
普段僕は政治に興味はない。
僕が普段考えるのはいかに快適で楽しい生活を送るかにつきる。しかしこの本を
読んで日本の文化が破壊されるかもしれないということが現実に起こりえる。
そうなると安全な日本が安全でなくなる。
僕は本を読むときに書いてあることを全部信用しないで「これはどうかな?」とか
つっこみを入れながら読んでいる。しかしこの著者は現場を経験していて実情を
良く知っている。なので説得力がある。万が一ここに書かれていることが話半分としても
これからスゴイ時代が来ることが予想できる。そして大事なことはここに書かれている
ことを全ての日本人が認識しなければいけないということだ。
僕は別に極端な行動をしろというわけではない。むしろ今までどおりつつましい日本人で
あって欲しいし、そうなりたい。ただ認識だけは持っていて欲しいということです。
日本人全体がここに書かれている認識を持っているだけで、政治家たちは国民をだますこと
はできなくなります。そうなれば立候補して当選するのはまともな政治家ばかりになり、国
にとってもいい方向へ向かうでしょう。
書きたいことは他にもたくさんありますが、最後にも同じことを書きます。
ぜひ「日本は中国の自治区になる」を読んでください。
そして著者の坂東忠信氏の勇気に感謝します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。