スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言語別ブログの割合

夕方に2時間ほど寝たが、やはり22時を超えると眠い。
お前はどんだけ寝るんだ!と言われそう。

そういえばこの前、本を読んでいてビックリした文章があった。
それは言語別ブログで日本語が英語をしのいで1位だということです。
この調査自体数年前のことなんで、今ではどうだかしらないが。
いずれにせよ世界人口の60分の1しかでしかない日本のブログが37%も
あるというのはスゴイことだと思う。

今このブログを書いているが、外では虫たちが鳴いている。この虫たちの鳴き声は
日本人にとって癒しになるが、他の言語を使用する人たちにとって虫の鳴き声は
「ノイズ」らしい。それだけ日本語というのは特殊な言語なのか?
ここ数年マンガという言葉は外国でもそのままマンガで通じるくらい日本のアニメは
突出している。もしこれが日本語を使用していることが理由だとすると、他の国の人たち
はまねしようにもできないことを意味する。日本語を公用語としているのは世界で日本しか
ない。と言うことは日本語で作り出す文化は唯一無二の存在で、アニメに限らず他のことに
ついても他の国ではできない事や発想があるのではないかと想像する。
そうなると今後の日本の目指す方向としては、やはり無理して小学生に英語を教えるより
もっと日本語の習熟に力を入れるほうが、他の国がマネできない分国際間競争では優位に立てる
んではないかと思う。僕自身も英語を勉強している身だが、はやり基本は日本語をもっと
大切にしなければいけないなと感じる。そういった意味では日本の古典についても学校で
時間を使って教えたほうがいいんではないかと思う。昔の日本語というのは音的にも美しい。
僕も今からでも古典を読んでみようかななんて最近考えたりする。
そして今後日本から世界に発信できる文化がどんどん出てくればいいなと思う。さらに日本に
ついても今までは欧米に追いつけ追い越せで国民が一体となってきたが、ここ最近ではその
弊害も出てきているように感じる。欧米のマネそのまましたところで本質的な部分では日本人
には合わないと思う。だからもう欧米のマネはやめて、昔の日本、例えば江戸時代のいい部分を
取り戻してもいいんではないかと考える。
僕のブログも日本語で書いている。なので今後の言語別ブログの最新結果がどうなってるか
非常に気になる。ただこのことについては定期的な調査ではなさそうなんで、今度いつその
結果が出るか分からない。ま、僕がブログやってるぐらいなんで増えている気もするが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。