スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールカマー 神戸新聞杯

続きを読む

スポンサーサイト

お知らせ

しばらくの間ブログ更新を休もうと思います。
週末の競馬予想だけは更新する予定です。

もう限界です。

もっとはやくブログ更新をはじめるつもりだったが、
なんだかんだで23時こえてしまった。
都合悪いことにかなり眠い。この現状を
打破できそうにない。というわけで短文に
なりそうな気配です。改めてブログを毎日更新
する大変さが身にしみてわかった次第である。

よし決断した。今日は2つでブログ更新をやめる。
この埋め合わせは明日にでもするか。まだ時間は
あるが、おそらくロクなネタしか書けない気がする。
そういうわけでたまには現実から逃げてみることに
します。

今日は異常なし

来週あたりからどうやら少し寒くなって
きそうな感じである。寒いのは好きではない。
しかし今までの暑さも嫌だ。
それでも夜になると涼しくなる日が多く、
寝ているときにいつの間には毛布をかぶって
いることがある。こういう日が続くので、
体調崩さないようにしないとね。

年々体力は落ちてきていると思うが、
なかなか実感するときがない。いちおう今でも
走ろうと思えば走れる。ただ体は硬くなってきて
いるのは間違いなく、マニュアルから外れた
動きをすると変な痛めかたをするときもある。

今日は特に書くことはないが、あと2つ残っている。
なんとか脳をフル活用して残り書きたいと思う。

ロボットが代わりにやる時代

以前、将来の失業率は今よりも上がるみたいなことを
書いた。今でもそう思っている。
テレビなんかでよく、ロボットが話したりしているのを
見る。あれなんか将来的にはかなり活用されるんではないか
と思う。例えば物流なんかはドライバーがトラックで物を積んで
それを各家庭に届けているが、それをあらかじめ車に行き先を
全部インプットしておいて、現場まで無人でいき着いたら、会社に
いるロボットがその家に電話をかけ、家の前に車が着いたので荷物を引き取って
くださいなんて指示を出すことも将来的には可能ではないかと思う。
交通システムも、車に安全運転システムがついていて、事故を起こさない
ようなものができれば、事故はなくなる。信号なんかも車のシステムが
あとどのくらいで信号が赤になるのか事前に感知して止まる。
買い物もすべてネット上でやる。仕事も在宅でやる時代がくるかもしれない。
こうやって世の中をなるべくシステムが代用できるようになったら、人は
働かなくてする。当然失業率は上がる。今の考え方だと勤勉に働くのが常識
だ。働かざるもの食うべからずという言葉もある。しかし時代が進んで
テクノロジーが発達したときに、働く必要はなくなるかもしれない。
それがいいかどうかは分からないが、現在みたいな経済戦争はなくなる
かもしれない。毎日好きなことをして過ごすことができる。
ただこれがずっと続くと人間自体がおかしくなってくるんではないかと
想像する。なんだかんだ書いてみたが、あまり科学が発展してもよくなる
ことはないんじゃないかという結論に達する。だけど今みたいな資本主義社会も
人類を破滅させると思っている。科学も駄目、資本主義も駄目となった場合、
どんなシステムがいいかと聞かれたら、答えは分からない。せめて金利だけでも
なくなれば、まだ今よりはいい世界になると個人的に思っているが。

やはり・・・・

この先円高にいきそうな雰囲気だ。
もし中国が為替介入して円を買うように
なれば、最低でも1ドル70円台は行くでしょう。
この前も書いたが、これはいいきっかけになる。
ピンチがチャンスになる。
今までは日本人は完全に平和ボケしていたが、
中国は本気に海に進出していくだろう。
最近知ったが、確か2007年ころだったか、
中国はアメリカに、ハワイより東の海はアメリカが、そして
それより西は中国が掌握する提案をしたことが実際にあった
そうだ。それはアメリカの新聞社が記事に載せたことがあった
そうだ。そのときアメリカはその提案を断ったらしい。
日本のなかで物を考えていると、あまりリアルに想像できないが、
どうも日本以外の国は、現在でも隙あらば領土を広げようとして
いるらしい。しかし現代では武力で露骨に他国に攻めることは
難しい。そうなると経済戦争によって他国に侵略するしかない。
あくまでも合法的にである。改めて資本主義経済というのは
現代の戦争だと身にしみて分かる。経済力の強いものが弱いものを
お金にものを言わせて服従させるシステムだ。最近僕は、この世の中
はいい方向には絶対行かないというのは、この経済戦争も1つの要因
である。これは別に他国だけが悪いわけではない。日本も外国へ行って
現地で会社をつくり、生産をしている。ようするに企業は永久に拡大し
なければ駄目だと言っているのと同じだ。たとえ日本の企業が現地の
雇用に一役買っているからといってそれは日本側の言い分でしかない。
もしかすると現地の人たちは外国の企業がくることを嫌悪感を持っている
かもしれない。それが将来に軋轢となることだってある。この漁船衝突問題
がいいきっかけになる。いい加減企業は企業の論理だけで拡大を続けるのは
やめたほうがいいのではないか。なんといっても江戸時代までは完全ではないに
せよ鎖国制度を続けていた。それが今の時代で不可能なこととも思えない。
グローバル化なんてやめてしまえばいい。所詮世界は一つにはなれない。
綺麗ごとで世界は回らない。民族ごとに考えかたも違う。それを自分たちの論理を
押し付ければ反発がおきるのは決まりきっている。

おそらく今後は今回のような事件が早かれ遅かれまた起きるだろう。そこで
もう日本は中国に頼るのはやめたほうがいい。そして日本だけでも経済がまわる
ような仕組みをつくればいい。そうしないと日本人にとって残酷な将来がくると
僕は思っている。

エルムステークス

続きを読む

またまた妄想です

さっきのネタで内需拡大と書いた。
ただ簡単ではないことは僕でも分かる。
しかし一度今あるものを疑うことも必要ではないかと思う。
例えば今年の夏は暑かったが、おそらく来年以降ももっと
暑くなると僕は予想している。それも日本がコンクリート
ジャングルというのが理由の一つかもしれない。
そこで常識を疑う。今では道路はアスファルトと言うのが
常識だが、アスファルトの代わりになる素材がないのかと
考えてみる。もし土に似た材質であれば夏でも今よりは
涼しくなるだろう。そして今や日本国中道路はアスファルトに
覆われているので、これをすべて違う材質に代えれば公共事業にも
なる。公共事業は金の無駄だという意見もあるが、ただ国債のほとんど
が国内向けである。だからギリシャみたいなことにはならないんでは
ないかと思う。そして今後発行する国債はすべて無利子にする。もし
そんなことをしたら国民は買わないと思われるが、しかしこの前銀行が
初のペイオフを実施した。となると1000万円とその利子だけが保護の
対象になる。そこで新しく発行する国債は無利子だが国が元本を保証し、
なおかつ金額もかなりの額まで買えるようにすれば資産のプロテクトになる。
無利子であれば国からすれば金利の上昇リスクがなくなる。金利がなければ
外国の投資家が買う理由はなくなる。
問題はそんな土に似た材質があるのか?だと思う。土に似たものでなくても、
とにかくアスファルトの代わりになるようなものがあればいい。もしそういう
ものが日本で開発されれば、環境対策になるしお金にもなる。とにかくこういう
閉塞感の強い時代では常識を疑ってみることが大事だ。そこに何か突破口が
ある気がする。

混迷の時代

容易に想像できたが、中国が強硬な姿勢を打ち出した。
とくに今の日本は中国の景気に恩恵を受けているだけに、
それに対しての報復処置とも取れる。
しかしここで日本は中国に折れてしまってはならない。
ここは毅然とした態度で接するのがいい。万が一中国に
譲歩してしまうと、そこにつけこんでますます要求はエスカレートして
くるだろう。
ここまで両国間の国民感情が悪化すると簡単には回復しないだろう。
いっそのこと中国と関係を見直し、しばらく距離を置いたほうがいいと
僕は思う。そして日系企業も中国から撤退したほうがいいだろう。
いつもまでも会社の利益ばかり考えていたら駄目だ。
もし日本と中国が経済的な結びつきが弱くなると日本経済は今後大変な
時期を迎えることになる。
しかし戦後の復興を見てみると、日本人は一つの目標に向かって動くことは
できる。だからしばらく大変な思いをするかもしれないが、ここは将来の日本の
ために少しくらい我慢してもいいんではないかと思う。そこを乗り越えたときに
自立した日本に生まれ変わるだろう。
とにかく内需拡大、ガラパゴス化日本、日本人総職人化を目指す。
もう今の時代、大企業というのは存続が難しくなってきている気がする。
大企業といえども潰れる時代だ。図体がデカイというのは、何かあった場合
身動きがとれない。結局社員をリストラするしか方法がない。となると、
これからの時代はサラリーマンはいなくなる方向に進むかもしれない。
そうした場合、自分が自分を雇う時代が来る可能性もある。そこで職人化である。
職人化というのは実際に職人になるということではなく、職人気質になって仕事を
することだ。だから今までのように上司から言われたことをするのではなく、自分の
できることに徹底的に特化する。それは別に営業でも販売員でもなんでもいい。
それを個人個人でできるようになれば、国民が自立したことになる。そういう性質
になれば日本は他の国に頼ることなく自立できる。

いちおう妄想的に書いてみたが、ツッコミどころはたくさんある。おそらく矛盾してくる
ところもあるだろう。それでもこのままではいずれ日本は駄目になる。だから大きく
システムを変えないことには難しい段階にきていることは皆肌で実感していると思う。
だからこんな大変なときこそ、みんなで意見を出し合っていくことが大事ではないかと
思う。

セントライト記念 ローズステークス

続きを読む

今度こそ

ここのところ毎日のように書いているが、
またまた競馬の話題である。明日は大事な
重賞2レースが組まれている。相変わらず
ブログの予想は当たらない。今のところ
全部外している。これならサイコロか鉛筆で
適当に転がして選んだほうが当たるかもしれない。
これほどヒドイ予想は他にはないだろう。
こうなったら当たらないことを売りに全面に
出してみるか。しかし、普通に考えて当たらない
予想に見にくる奇特な方がいるとは思えない。
やはり的中することがすべてだ。
今日は早く寝て、明日に向けて体調を整えようと
思う。

電波

最近ではないが、以前地デジについて調べてたら、
ある問題にぶちあたった。それは電磁波である。
日常生活では結構この電磁波が発せられている。
その一つが携帯電話だ。そしてこの携帯がもしかすると
非常にまずいんではないか?という人たちもいる。
携帯で話すさいに、普通耳元に携帯をくっつけてしゃべる。
で、このときに非常に強い電磁波が携帯から出ている。
この電磁波、脳にあまりよくない影響を与えている可能性が
あるかもしれないとのこと。そしていろんな噂がある。
たとえば白血病になるとか、うつ病になるとか、ハチの減少は
携帯のせいだとか、生殖器の異常も携帯の電波の影響だとか、
とにかくたくさんの話が出ている。ただこれに関しては、研究者
全員が言っているわけでないので、どこまで本当かは僕には分からない。
ただ、もしかするとこういうことがあるかも知れないと少しでも知って
いれば対処ができる。いちおう僕なりに携帯基地局がどこにあるのか
ネットで調べてみたが、どこにあるかまったく分からなかった。
携帯会社はどこにあるか情報公開すべきでは?と思っているが。
あとはやはりマスメディアが問題だ。各テレビ局のスポンサーに
携帯会社の名前がある。そしてかなりCMを流している。と言うことは
万が一、携帯電話から発してる電磁波が本当に人体に害があったと
しても、スポンサーである携帯会社のことは悪く言えないことになる。
僕も地デジについて調べてなければ、このことは全く知らないことであった。
今はそんなにテレビは見ないが、今までこの電磁波のことを大きな声で言っている
テレビ局はなかった気がする。ネットで調べるとこの電磁波の問題は裁判に
なっているくらいだから、もしかすると大変なことかもしれない。
もしかしたら見当ハズレなことを言うかもしれないが、今東京で観光名所に
なっているスカイツリーがあるが、あれは大丈夫なんだろうか?スカイツリーの
周辺に住んでいる住民に今後影響が出るんではないか少し心配する。

日中間

ここ数日日中間で緊張が続いている。
この件に関しては、いい方向へは行かないだろう。
日本も中国も態度を硬化させている。
そんななか中国のある企業が1万人規模の日本での観光旅行を
中止にしたとの記事が載った。こんだけの人数がくれば日本に
とっての経済効果は計りしれない。ある種、日本に対する制裁とも
とれる。今後中国はますます発展して、自国の国益にそった行動
を取り続けると思われる。となれば日本としてもその辺は国として
態度を明らかにする必要はあるだろう。確かに両国間の経済の結びつき
は強いが、この漁船衝突事件をきっかけにして国の方向性を変えるチャンス
とも言える。今中国に進出している日本企業は多いが、あと数年もすれば
人件費が上昇すると見込まれているので、中国からその周辺の東アジア国に
移転すればいいと思う。僕の基本的な考えはなるべく日本だけでまわる経済
システムを構築したほうがいいというものです。しかしそんなすぐにできる
ことでもないので、段階的にやっていけばいいと思う。もし日系企業が全部
他の国に移転してしまえば日本の企業も困るだろうが、中国も困るだろう。
そして中国の大問題は水だと思う。なんでも中国国内の水は相当汚染されて
いてひどい状況らしい。それもこれも経済発展を最優先させたせいかも
しれない。これはどこで読んだとかではなく、なんとなくだが、もしかすると
水が原因で中国のバブル経済がはじけるんではないかと思った。ま、この水に
関しては余談だが・・・。
今回こういう事件が起こったことは残念ではあるが、これがきっかけで
自立した日本をつくる方向にむかえばいいと思う。

もっと競馬人口を

さっき書いたネタで明日買う馬券のことについて書いた。
今の日本は不況であるのは否定のしようがない。
そして競馬界でもかなり売り上げを減らしている。
たぶんこれはなんらかの理由があってできないのかも
しれないが、今ネットの時代だから、ネットで世界中の人たちが
日本の競馬ようするに馬券を買えるようにすればいいと思うがどうだろう。
もしこれができるんだったら、とっくの昔にやっていると思われるが、実際
には購入できない。
もし馬券が購入できるなら、日本だけでなくいろんな国から購入することに
なるので、かなりの売り上げ増となるだろう。そこで国ごとの売り上げに応じて、
JRAはたくさん馬券を買ってくれた国に余剰金で何かお返しをするなんてことも
できる。世の中には使い切れないだけのお金を持っている人はたくさんいるだろう。
そういう人たちにお金を使ってもらう。それかそういう人たちに日本で馬主に
なってもらうなんていいかも。僕の場合競馬が大好きなんで、競馬目線からしか
話はできないが、昔みたいに4兆円売り上げがあったころに戻ったらな~と思ったり
もする。そのためには競馬がもっと魅力的なものにならなければならないが、その
一つの条件として強い馬が絶対に必要だ。
とにかくJRAももっと馬券にお金を落としてくれる人を一杯増やしてほしい。
そしてそうなることを願うばかりである。

明日から心機一転

ここ数日競馬のデータを集めていた。
そしてついに実証する日が近づいた。
とにかく明日が楽しみである。
ここでどのような買い方をするのか
をここで暴露すると馬連だ。
馬連というのは1着と2着の馬を当てるというもので
これは1着固定2着固定ではなく着順不同だ。
とにかく自分の選んだ馬が1着2着に入ればいい。
ちなみに馬単というのは、1着2着ともに着順を当てないと
いけないので、馬連よりも難易度は高い。難しい分、配当も
高くなる。
とにかく有馬記念まで日にちはまだあるので、なんとか今年の収支を
プラスで終えたい。そして来年から1月からスタートできるので、
まるまる1年を通しての結果がでる。そこでもやはりプラスになるように
気合を入れていきたいが、なによりもまだ今年残っているので、もっと
データ集めをして確実に当てていこうと思う。
今後ブログの予想にもそのデータを使って軸選びがあることも考えられる。
とにかく1ヶ月程度様子をみて、ブログに反映するかどうか考えたい。

ほんとうにちいさい秋

昨日は肌寒く、今日は暑いというヘンテコな天候だが、
それでも夜になるとやはり秋、涼しい。
なんでも来週あたりに急に寒くなるとヤフーニュースで書いたあった。
今まで散々暑かったのに、もう冬の到来?なんて思ってしまう。
少しは夏の終わりの哀愁を感じていたかった。
そういえばさっき部屋に戻る階段でコクワガタのオスが生きていた。
今のところ僕は3匹クワガタを飼っている。なのでせっかく見つけた
オスだったが、今年は増やすのを断念しようと思った。
もう少しクワガタに関する経験をレベルアップして、来年の夏また
クワガタのブリードをしたいと今のところだが考えている。
寒くなれば冬眠の準備もあるので、変化があるかどうか少し注意深く
観察していきたい。

為替介入

急激に円高が進んでいたが、とうとう為替介入をはじめた。
経済界はおそらくこの介入を歓迎しているだろう。
しかし本当にそれでいいのかと思ったりする。
他の通貨が頼りない状況だから、どうしても円が買われる。
それを無理矢理介入したところで場当たりの結果しか得られない
と思う。確かに急激な円高は影響は大きいかもしれないが、
それでも為替介入で根本的な解決になるかと言えばそうはならないと
思う。この前書いたようにもう諦めて円高に対応できる国にして、
逆に強い円にするくらいの気持ちでいたほうがいいような気がする。
この際だからグローバル化なんてやめる。今中国と尖閣諸島でおきた
衝突をめぐって日中がギクシャクしている。中国は今発展をしていて
富裕層が増えてきている。そして経済的国力も高くなりすでに日本を
抜いている。そういう状況で今後も日本に対して強気に出ることも
予想される。もし日本が中国に全面的に経済で依存してしまうと、
中国に対して弱みになる。そうなると日本は外交で正当なことを言って
いたとしても、経済で依存しているので中国の言い分が通ってしまう
こともあるだろう。そうならないためにもう外国に経済面で頼るのは
やめて、日本国内でまわるようなシステムにすればいい。そうすれば
円高は大歓迎だろう。そして外国に依存しないので正当なことを
大きな声で言える。そこではじめて自立した国になることができる。
そうした国造りにするためには政治が大事である。なので一刻も
早く自立した日本になれるような仕組み作りをしてもらいたい。

サツマイモを食す

さきほど、人から貰った無農薬で栽培して収穫したサツマイモを
レンジでチンして食してみた。 
単純にサツマイモを少し水洗いして、それをサランラップで巻いただけ
の手間がかからない方法だが、もともとの素材がよかったせいもあるが
おいしかった。しかしサツマイモを食べるのは久しぶりだ。
なかなか買って食べたりもしないから。まだ1本余っているので、
休みの日におやつにして食べるつもり。
しかしサツマイモは冬というイメージがある。しかしほんの2,3日前に
いただいたから、収穫時期は秋なんだろう。
僕は自分で作物を作った経験はないが、自分の作ったものを食べるのは
おそらく格別な味ではなかろうか。他人の作ったものであれば、冷静に
味の判断はできるが、自分の作ったものは感情が入るのでどうしても
評価は高めになるだろう。僕もいつかそんな経験がしてみたい。

データ収集

毎週競馬で重賞があるときは予想をしているが、
これがまったく当たらない。
そんなわけで少しデータを今年の頭から調べだして、
エクセルを使い整理している。
競馬にはいろんなデータがあり、それを全部使うことは
なかなか難しい。当然データを取るにしてもある程度
視点をしぼって集めている。こうやって改めてデータを
取ってみると、今まで気づかなかったようなものがいろいろと
目につく。ブログの予想では3連単のものしか載せてない。
ここで今集めているデータをもとに、このブログの予想とは
別にプライベートで馬連のみを買って検証実験をしてみようと
思う。まだ今のところどのようなデータを集めているというのは
内緒だが、万が一結果が良好であればそのデータを利用したもの
も組み入れていきたいと今のところは思っている。
このデータ集め、今のところスキマ時間を使ってコツコツと収集している。
なにしろデータは膨大なので、まだまだ時間はかかりそう。
とりあえず今週からまた気持ちを新たにやっていきたいと思う。

時間のストックってできないものか

ねむいよ~。はやく寝たいよ~。

それでもなんとかラスト気合入れて頑張る。
もう時間は残り少ない。あと20分で
0時になってしまう。
時間もストックできればいいんだけどね。
もしストックできればこういう時間がピンチな
ときにじゃ時間をここで使うかみたいなことが
できるようになる。
もし休みの日とかでダラダラ過ごしそうになったら、
その時間を時間の口座に入れて貯金しておく。
そして忙しい日にそれを使う。
このことを想像すると楽しくなる。
ま、現実にはそんなことはできはしない。
せめて妄想するだけが関の山。

時間は大事に使いたいのでウンウン唸ってばかりしていても
時間の無駄だ。なのでもう寝る。寝るのが時間の無駄と言う人
もいそうだが、僕はそんな言葉耳に入りません。

生活リズム。

早寝早起きしようと決意してからまだ数日。
今日は早く寝るどころか、23時の段階でブログ更新
をまったくしていない状況。かなりピンチだ。
1時間で3つのネタ。単純に3で割れば、20分で1つ
書かないと終わらないことになる。とりあえず1つ書き
終わったので残り2つだが、相変わらずネタがまったく
浮かんでこない。こういう場合はどうするべきなのか?
今日はとくに暑いってほどでもなかったから暑いという
キーワードは使えない。

早寝早起きと言えば、昨日実はかなり早く寝た。
時間にしたら22時30分前だ。
そして今朝目覚ましで起きたが、なんと起きた瞬間に
自分の置かれている状況が理解できなかった。
たぶん夢を見てたと思うが、そのせいで現実の世界での
自分の状況がうまくつかめなかった。これって結構
珍しい。起きてから2,3分経ってから、ようやく
自分の置かれている立場が理解できた。

今日は遅くなってしまったが、今後更新を早い時間帯にするように
して生活リズムを変えようと思っている。なのでしばらく
今まで書いたものより少し短めになると思う。

読書は秋

ここ2,3日夜に雨が降っている。
夜になると心地よい風が窓から入ってくるので、
秋を感じることができる。
秋と言えば読書。
最近は頭の夏バテをおこしてしまい、なかなか読み進めることが
できないでいる。春先だと休みの日なんかは4,5冊読めていた
ものが、今では2冊くらいで集中力が切れてしまうようになっている。
原因がなんなのかは分からない。おそらく暑さのせいだと自分では
思っているが。それでもいつか読むと思っているので、気になった本は
なるべく買うようにしている。以前今度買うかなんて思ってた本が、
どこの本屋に行っても在庫がないことがあって、しかたなく取り寄せの
注文をした。その場合、今すぐ読みたい心境なのに1週間は待たなくて
はならない。それがなんだかもどかしい。
あとこの前から書いているようにナニワ金融道が17、18、19巻で買い終える。
そうしたら新しいマンガを発掘しなければならない。
しかしまだ候補は決まってない。いずれにしても少しばかり話がグチャグチャな内容の
ものを選ぼうと思っている。
今週休みになったらブックオフ行ったついでに新しいマンガを見つけてこようと思う。

秋になると

そろそろ竹ドミノシーツの出番がなくなる時期に
きている。今年はこの竹ドミノシーツのおかげで
猛暑を乗り切ることができた。また来年の夏には
愛用したいグッズである。今日も少し寒いので寝る
のが少し楽しみだ。予定としては22時30分に寝る。
そして朝はいつもどおり5時40分ごろ起きる。
以前は早寝早起きを実践していた。
下手すると9時に寝て朝4時ころ起きる日もあった。
4時というのはそう頻繁にあることではなく、だいたい
いつも5時には自然と目が覚めていた。このときの生活リズム
は自分のリズムととても合っていた気がする。ネットをはじめた
今、そのときのような生活リズムに戻すのは少し難しいかも
しれないが、少しでもそのスタイルに近づけるような努力は
したい。なんでも早く寝る時間の1時間は遅く寝る時間よりも
体にとってはいいらしい。

僕にとっての秋は、睡眠の秋だ。そしてこの気持ちよさを実感する
ためにもう寝る準備をする。クワガタに水をあげてから寝る。
少し普段よりも短い(決して手抜きではない)がここでブログ
更新を終了します。

マツタケ&男性むけスイーツ

秋と言えばマツタケ。
どうやら今年は国産マツタケが不作らしい。
原因は猛暑と少雨とのこと。
今までマツタケを食べたことはない。
食べたのは、だいぶ前になるがマツタケご飯と
して食べた。たしかにおいしかったが、値段に
相当するほどではなかった。マツタケの値段が
高いのは出荷量が少ないからで、もし大量に
出回ってたらそれほど高い値はつかないと
思われる。ただでさえ高いマツタケが、この
猛暑により余計値段が高くなる。そうなると
今年も僕の口にはまず入ることはないだろう。
それでもそんなに食べたいものではないので、
それほど気にはならない。

ヤフーニュースをさらに見てみると、ファミマで
男性むけのスイーツが発売されるとの記事。これは
僕にとって楽しい情報だ。マツタケよりもこちらの
ほうに興味がある。しかし値段がマツタケほどでは
ないだろうが、少し高い。牛丼並よりも高い。
これも完全に高級品だ。それでも一度はこのスイーツを
食してみたいものである。

迷惑メールが・・・

昼間は暑かったが、今少し寒い。
最初ティーシャツを着た。それでも肌寒い。
そして窓も閉めた。エライ変わりようだなと
感心する。夜だけで考えれば完全に秋だ。

そういえばここ数日自分の携帯に迷惑メールが送信
されなくなった。これはいったいどういうことだ?
もしかして携帯会社のどなたかが、僕のブログを読んで
くれて改善してくれたのか?
それか、迷惑メールを送ってた業者があまりの返信の悪さに
あきれ返って疲れてしまって、迷惑メールを送るのを辞めてしまったのか?
どちらにしても自分の携帯に迷惑メールがこなくなっただけよしとしよう。

ヨーロッパの歴史

今日も早めにブログ更新を終える。
そして早く寝る。
今日も少しダン・ブラウンの天使と悪魔を読み進めた。
なんとか上巻が終わりそうなところまできた。
今までヨーロッパの歴史に無関心だったが、この小説を読んで
興味がわいてきた。学生のころ世界史を勉強したが、日本人以外の
国の人名はとにかく覚えづらい。どうしても勉強する気にはならなかった。
この歳になって、世の中にはいろんな思惑があることを知るようになった。
だからヤフーニュースなども、書いてあることを鵜呑みに信じるんではなく、
その裏でなにが起こっているのかと考える想像力が必要だ。
そしてヨーロッパではどのような歴史があったのか知りたくなった。
なんだか日本以上にゴチャゴチャした印象がつよいが。
そして今現在の世界の歴史を見てみると西洋の歴史の延長ではないかと思って
しまう。日本も明治時代以降、西洋の文化が入ってきて西洋になりつつある。
そして今では地球は狭くなりグローバルという言葉があちこちで飛ぶ。
たしかに日本も外国との関係なしには成り立たないと思っているが、あえてある程度
の鎖国をしたほうがいいんじゃないかと考えている。徹底的に内需だけに専念する。
違う言葉で言えばガラパゴス化だ。完全でなくてもなるべく日本国内だけでまわる
経済のほうが健全だと思う。今円高が進行中だが、この流れは変わりそうもない。
となれば円高でもやっていける国内体制が必要ではないか。なんだかんだ言っても
日本の人口はまだ1億以上いる。だからやり方次第ではなんとかなると思う。
円高になれば外国からのものは安く買える。だから無理に輸出しようとするんじゃなく
買いたければ買えば的な態度がちょうどいい。もし輸出だけに頼った国になると完全に
他の国の言いなりになるしかない。つまり外国に対してものが言えないような国になって
しまい、完全に振り回される結果になる。とくに日本はそうなるだろう。
円高を利用して今後日本は自立した国を目指す。こうなったら徹底的にガラパゴス化を
目指す。そうなった場合日本だけが突出した変わった珍しい国になる。そうなれば
海外から観光客が日本に来たくなるだろう。そして日本にしかないものをたくさん買い物
をする。円高になれば簡単に日本には来れなくなる。そして日本は憧れの国になる。
だいたいの経済評論家が円安論者だ。しかし僕は最近ではないが、少し前から円高のほうが
日本はいい方向にいくんではないかと考えている。とにかくグローバル化することがいいと
言う常識を疑う。
だいたいこういう話になると僕の妄想癖が出る。しかしおそらく今までの常識的なことを
してもうまくいかないだろう。もしうまくいくならとっくの昔によくなっているはずだから。
となると少数の意見にも耳を傾ける必要はあるだろう。僕は、以外に少数の意見に真理がある
んではないかと思うことがある。そしてこれからはいろんな人がいろんなアイディアを
ネットを使って発信しても面白いと思っている。

早く寝るつもりだったが、書いているうちに熱中してしまい、結局23時をこえてしまった。
ちょうど今ホンマでっか!?TVが始まりそうなんで、これで終了します。

ポイントを使いきりましょう

少し前にヤマダ電機のポイントが残っていると書いた気がする。
で、あのあと結局ポイントのことは忘れていて何も買ってない。
本当に使わないともったいないから、ここで宣言しちゃおう。

僕はこのヤマダ電機のポイントをプリンターを購入するために使うこと
をここに誓います。2010年9月13日 春の陽射し。

これでよし。さすがにここまですればプリンターを買わざるをえないだろう。
ここで買わなかったら嘘つきになってしまう。それでもブログで報告をしな
ければ買ったか買ってないか分からないから嘘つきではなくなるが。
そんなことをすれば、お前はインチキだ!みたいなことを思われることも
ないだろう。たぶん僕がプリンターを買おうが買うまいが他の人にとって
どうでもいいことだからね。おそらく地方都市で携帯を落として紛失したという
ニュースと同等くらいの、いやそれ以下だな。きっと。このプリンターを買うと
いう行為はあくまでも僕だけが関係することである。違った書き方をすれば、
他の人がプリンターを買おうが、僕はふーんで終わりだ。だとするとこのことを
わざわざブログで書く必要があるのかと言う疑問にぶち当たる。
その件に関して僕の回答は、書く必要はまったくない。が、書いてもいいだろう。
ん、違うな。書きたい。これも違う。書くしかない。少し近づいた。

何気にプリンターがないと不便に思うときがたまにある。デジカメの代用は携帯でも
できるが、プリンターの代用はない。大袈裟な言い方だが、プリンターを買って
僕の今ある環境を少し変えたい。もしかしたら何かが変わる(まったくの気のせい)。
だったら買うしかないじゃん。

ムムッそういえば

今日は何日だ?すでに9月13日。なのに今日も昼間は暑かった。
こんなに暑いんじゃークワガタが冬眠するタイミングを失くすんでは
ないかと心配になる。でも僕の予想は今年の冬は寒い気がする。
これからは夏は暑い、冬は寒い。こんな気候になるかもしれない。
これが当たってようが外れてようが僕は気にしない。だって天気予報
だって散々外しまくってるんだから。だから天気に関して素人の僕が
適当なことを言って間違っていたとしても問題はない。たぶん。

お!外でなにか音がする。雨か?ちょっと外を見てくる。
確認したらやはり雨だった。昼は暑かったが、夜の今も暑い。
こうやって雨が降ってくれると大変ありがたい。でもだんだんと
雨音が強くなってきている。まさか雷とかならないよね~?
最近雨があまり降っておらず、この前8月13日以来の雨が降ったと
思ったら台風だった。降らないときはまったく降らない。降るときは
極端な降りかたをする。もうちょっとマイルドになってくれないものかね
と本当に勝手ながら思う。

マイルドといえばタバコでマイルドセブンという銘柄があったと記憶している。
僕はタバコは吸わないので銘柄についてはよくしらない。そういえばタバコの
値段上がるのって10月1日からだったっけ?
となると今ごろタバコ買う人は相当買いだめしているんではないかと思うが、
オー全然話が変わるが、雷の音が~。こわいよ~。
話を戻す。タバコを吸う人がいくら買いだめしても本人が吸うからストックは
減っていく。そこでタバコの吸わない人が買いだめして頃合を見計らって
タバコをヤフオクで出品したらどうなるのか?売れるのか?
それかいっそのこと10年くらい寝かせておいて、タバコが1000円くらいに
なったら出品するとかならどうか?僕はさっきも書いたとおりタバコは吸わない
のでよく分からないが、タバコに消費期限なるものがあるのか?もしあったら
この寝かせておく戦法は使えないが。
僕がこんなことを思うつくんだから、日本で1000人くらい同じことを考えた人は
いると思う。はたして10年後くらいにヤフオクにタバコが出品する日がくるのか?
その前にヤフオクに出品してはいけないものがあったと思うが、タバコってその中の
一つだったっけ?ここは肝心なところだ。もしこの段階でアウトならストックしていても
まったく意味無し。ま~結局正直なことを言えばどうでもいいんだけどね~。

天使と悪魔

今日ダン・ブラウンの天使と悪魔(上)を読んだ。
まだそれほど読み進めてないが、そこに「反物質」なる言葉が
出てきた。その本のなかで反物質の説明を読んだが、理科が全く
分からない僕には理解できなかった。そこでネットで実際にそんな
ものがあるか調べてみると本当にあるみたいだ。そしてこの反物質
この本のなかではたった1グラムで相当のエネルギーが発生すると
書いてある。さらに副作用はないらしく汚染することもない。
これがもし使えればエネルギー問題は解決する。が、現実には
この反物質がエネルギーとして使われている話は聞かない。
僕が知らないだけか?そしてこの小説にも記述があったように
何か革命的な発明があるとする。その発明がいい方にも悪い方にも
使える。その場合人間はどちらを選択するのかと考えてみる。
僕はその辺はネガティブだが、まずいい方に使われることはないと
思う。どちらかと言うと悪い方に使われると思っている。
今の日本は平和なんで基本的に悪いことをしようとするのは少数だが、
しかし歴史をみてみると、今まで争いが何度あったことか。おそらく
歴史に残っていないようなものを含めると相当な数にのぼると思う。
だいたいがお金か権力か領土といったところか。現代は昔に比べれば
まだマシだと思うが、それでも人間の本質はそれほど変わってないと
思う。そして今の時代の戦争と言えば経済戦争?だと思う。さきほど
の反物質が実用が可能になったとして、そこに利権がからんでくると
思う。この前にブログで書いたとおり科学が進歩すればするほど人類
が滅亡するみたいなことを書いた。これの意味するところはこの科学が
いい方に使われれば問題はまったくない。しかし残念ながらいい方には
使われない。一般の人が悪い分にはそれほど害はないが、頭のいい人または
権力のある人が悪いとこれは人類にとって致命傷になる。今の日本人は
そんな悪いことに使わないよと思う人が多いだろうが、さっきも書いたように
人間は本質的に変わってない。そうなると科学が進めば進むほど恐ろしい
時代がくることを意味すると僕は考える。これが杞憂に終わればいいが。

まだ天使と悪魔(上)も半分も読んでない。しかも映画も見てないので
どんな内容だかも知らない。結構ドキドキハラハラしながら読んでます。
どんな結末が待っているか楽しみです。ハッピーエンドなのかな?

チャレンジ

この前書いたどおり早寝早起きを実行しようと思う。
なのでこれからは最低でも23時には寝たい。
どうせ遅くまで起きてったってロクなことはない。
それだったら早く寝たほうがいい。
そのためには早めにブログ更新を終える必要がある。

先週昼食は固形物を食べずに野菜ジュースを飲むと書いた。
その目的は夏が暑かったせいで、少し胃のほうが弱っていたから。
実際に朝食べずに昼は野菜ジュース、そして夜は普通に食べる生活を
送ってみたが、とくに変わった様子はなかった。そして予告どおり
週末は食べたいものを食べた。となると4日間は質素な食事、あとの
3日間は食べたい物を食べる。かなりメリハリのある食生活だった。
いちおう問題はなかったが、明日月曜からは以前のような形に戻そうと
思う。ようは朝食べないのは同じだが、昼は軽く、夜は普通に食べる。
に戻す。また胃の調子がおかしいようなら再度野菜ジュース投入を
考える。

毎日同じような生活をしているが、やはり多少はいつもと違う生活も必要かと思う。
それは精神的なもんだが、マンネリの生活はあまりよくないと聞く。食事に例えると
どっか食べにいくとする。そのときに同じものを注文しないで、普段食べないものに
チャレンジするとか。女性はそうでもないらしいが、男性の場合、結構同じものを
食べる傾向があるそうだ。僕もそう。しかし毎回同じものだと脳にとってはよくない。
だから脳に刺激を与える意味で普段から新しいものに挑戦するという気持ちが大事だと
思う。しかし新しいことに挑戦するというのは、たとえ些細なことでも気が進まない。
すごいセコイ例えで情けないが、ジュースを買うときにコーラを買うか、一度も飲んだ
ことない味も想像できないものを買うかといった場合、どうしてもコーラを買ってしまう。
新しいものを買って後悔するんじゃないかと思うからだ。しかしそれではいけない。
たとえ失敗しようとチャレンジすることが大事だと思う。

今の時間22時30分だが、秋のせいか涼しい。そしてこの涼しさが僕にやる気を起こさせる。
今日も当然のごとく馬券を買い、当然のごとく外した。これじゃイカンということで、今年1年
分のデータをネットで調べていた。それをエクセルにデータとして記録し今後にいかそうという
腹積もりだ。来週こそは当ててなにか買い物でもしたいと思う。これはいつも思うだけどね。
なかなか・・・。
プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。