スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬予想

さて明日はまた恒例の競馬予想をやる。
しかし悲しいことにブログ上での予想が全部外れている。
これはさすがにヒドイ。
このままでは恥の上塗りになる。
そこで僕は考えた。
レースの予想はするのは当然だが、レースを終わったあとに
3着までにきた馬が、なぜ3着までに来たのか?を検証しなければ
駄目だと。これはあくまでスポーツ新聞の競馬欄だけを読んで、そこで
なぜ来たのかを検証する。ただ単に調子がいいから来たでは次回につながらない。
これを毎週つづけていけば、ある程度自前のデータができる。
以外にこのデータの蓄積が重要で、以前僕は年間に万馬券を結構当てていた。
そのときは高い競馬新聞を土、日と買って、赤ペン、蛍光ペンでいろいろ工夫して
予想し、それを毎週続けていたので、新聞を見て穴を見つけることができた。
しかし数年前から3年ほど競馬をやめていた。と言っても競馬番組は毎週見ていたが。
この3年が結構でかい。以前ほど新聞を見て穴が見つけることができなくなった。
なのでこれからまたデータ収集をしたいと思う。そして今の予想は実際に馬券を購入
した金額ではなく買ったと想定したパーチャルである。これが実際にプラスに
なるようであれば、毎週自信を持って買おうかなと思っている。
ただ現状だとさすがに全敗なので、実際に買うことは無理。
まだ12月の有馬記念まで期間はあるので、それまでになんとかプラスになるように
持っていきたいと思います。
明日も予想するので、参考にしなくていいですが興味本位で結構ですのできてみてください。
スポンサーサイト

NHKラジオニュース

いつ買ったか思いだせないが、以前買った本を朝パラパラと読んでいた。
そこでこれは役立ちそうという文を見つけた。
それはネットでNHKラジオニュースを聞くというもの。
以前から書いてるように僕はテレビは見ないようにしている。
そうは言っても最新のニュースは聞いても損はないだろうとも思っている。
そこでこの「NHKラジオニュース」である。
とくに夜10時からNHKジャーナルはよさそう。先ほど聞いてみた。
放送時間は59分だが、この番組アナウンサーの話すスピードの調節ができる。
「ふつう」、「ゆっくり」、「はやい」の3段階だが、これを「はやい」で聞く。
そうすると59分の放送が30分ちょいで終わる。かなり時間の短縮になる。
なによりも早いスピードで聞くことによって脳に効果がありそうだと思った。
この放送を早いスピードで聞いていて少し脳にストレスを感じた。と言うことは
この放送を理解しようとすると自分の脳を高速回転させないといけない。普段使わない
機能を使っている気がする。しばらくは毎日続けてみるか。

他にもこの本を読んでいて参考になりそうな文がいくつかあった。
ただそれはお金がかかるので、やるかどうかは未定だがもしやる気になったら
そのとき報告します。
いずれにしても僕は毎日ブログを更新している。なのである程度インプットをしていないと
ブログの更新が立ち行かなくなるだろう。そしてこうしてブログを書くことはアウトプット
していることになる。ただ頭のなかでぼんやり考えているのと、人様が読むと意識してつたない
文をこうしてさらすというのは決定的に違い出ると僕のなかで確信している。
だからブログを書くようになって、本を買う数が以前の倍くらいになっている。
そうなると今後は古本屋もフル活用していかなければならなくなるかもしれない。理由と
しては全てを新しい本で買っていたらお金がもたない。だから新本と古本の割合を五分五分
にする。そうすれば週でかなりの本が買える。
とにかく今はブログを書くためのインプットが楽しい。
そして新しい知識を得る喜びもある。こうして過ごしていればいつもが楽しい状態がつづく。
希望としては今まで関心なかった分野まで手を伸ばしたい。
そしていつかまともな記事を書くのが目標だが、こればかりはセンスがものがいいそうなので
まともになるかどうかは責任はもてない。あとは読んでくれる方が僕が何が言いたいか無理
して理解していただくしかないか。

頭のよさって?

昔どっかでスポーツ選手は頭がいいと聞いたことがある。
そのときは本当かな?なんて疑問に思っていたが、
最近は考えが変わって、スポーツで優秀な人は頭がいいと
思うようになった。
僕が昔思ってた頭がいいと言う人は知識がたくさんある人のことを
指していた。最近の僕が頭がいいと思う人は何か突然イレギュラーな
ことが起きたとしても、とっさに対応する人のことを指す。ぱっと見てまたは
聞いて瞬間に事情を理解することができる人。僕のまわりにもいるが、その人は
スポーツでかなりいいところまで行った。この人は知識自体はそれほどない。
が、とっさに対応する能力はすごい。これはなかなかマネできないと思った。
ここまで書いたんだから何か例えがあるんだろう。とお思いでしょうけど、
今の時点で例え話が思い出せない。
僕なんかは少し頭の回転が遅いので、人に何かを言われて瞬間に理解できない。
どうしても「え、なに?」と聞き返すこともある。
しかしこの人はそういったことはあまりない。理解するのが早い。
スポーツではものすごいスピードで判断することがほとんどだろう。
例えば野球では、時速150キロのボールをバッターは打たなければならない。
そうなれば理屈で、こういう投げ方をしたから、バットはこう振り出してなんて
考えてたら三振するのが関の山。なので脳が高速回転で処理する必要があると
思われる。こう書いたのは脳についてよく知らないし自信がないのでこういう
書き方になった。とにかくいちいち理屈で考えてたらスポーツはできない。
スポーツではイレギュラーはつきものだろう。となるとそれに対応するための
脳の処理ができなければ一流の選手になれない。
こういうイレギュラーなことをたくさん経験しているスポーツをやってた人と
いうのは、日常生活でも活用できていると思う。
だからメジャーリーガーのイチローなんて半端なく頭がいいんじゃないかと
思う。
と言うことは一流選手になれなくても、普段の生活にスポーツを取り入れるというのは
脳の活性化には役立つんではないかと勝手なことを書く。
そして頭のいい子供に育つには小さいときに外でたくさん遊んだほうがいいんではないかと
今思った。子供にとって遊びはイレギュラーの連続だろう。家で勉強することも大事だが、
やはり屋外で砂遊びしたりするほうがいいような気がする。これはあくまでも僕の今の時点
の考えなんで間違ってるかもしれないが。
今の子供は小学生のころから、塾に通ったりしてあまり外で遊んでないような気がする。
はたしてこの子供たちが大人になったときにどうなるかが非常に関心がある。

家事

明日は休み。何をしようか。とくに決めてない。
いつものことであるが、暇と言えば暇だし、かと言って
何もすることがないかと言えばそうでもない。
一応生活はしているので、やらなければいけないことは少しはある。
それでも主婦の家事に比べるとママゴトレベルではあるが。

家事にはいろんなことがあるが、僕はどれが得意と言うか苦にならないのか
考えてみる。まず無理なのが料理。以前やってたことがあるが、なにしろ野菜の
皮むくのに相当な時間をようする。材料費、料理にかける時間などを勘案すると
これはご飯だけ炊くほうがいいとの結論に達した。
続いては掃除。これは以前ほど苦ではない。こまめに掃除している。
ただ車を所有していたときは、車にはかわいそうだがまったく自分では
洗車しなかった。2年に1回の車検のときだけ車はきれいになった。
続いては洗濯。これも洗濯機回すだけなんで苦も何もないが、ただ外で干した
あとで洗濯物をたたむのは、少しストレスを感じる。理由としては洗濯物を
どうたたんでいいか分からないからである。
買い物はどうだ。買い物については基本自転車で買い物行くので、少し面倒くさい。
ニトリで買いたいものがある場合車であれば問題ないものが、自転車だと積載するのは
無理だという商品もある。買い物については苦ではないが、お金を使うのはいやだなと
思う。
クワガタ、花、観葉植物の世話。観葉植物についてはほとんど世話の必要がないので楽。
楽すぎて存在自体を忘れることもしばしば。花については毎日水あげしているものの、
水をあげる分量が悪いのか日にあててる時間がまずいのか分からないが、だんだん
弱ってきている。クワガタについては元気そのものなんで結構楽しい。

一応僕はシンプルライフを目指しているので、あまり無駄、無用なものは買わない。
そのためか家事については比較的楽である。ただ料理についてはもう少しなんとか
したいという思いはあるが、現状ではどうにもならない。これは将来への宿題か。
 
明日は休みなんで、なんかしらの家事をやるだろう。何かあれば報告します。

天気予報とクワガタ

しかし天気予報には騙された。
僕の住む地域では午前、午後と大雨が降るような
予報だったが、ふたを開けたら午前中少し雨がぱらついたが、
午後にいたっては雨は降ってないんじゃないかと思う。
それどころか晴れ間まで出たりするような状況だ。
大雨が降るという予報に雨が降らず曇りだったら、まだしょうがないな
という気になるが、大雨と予報しておいて晴れになったら、ちょっとな~と
言わざるをえない。傘を持っていく必要がなかったわけで傘を持っていった
労力をどうしてくれるんだと個人的に思う。ま、これはあくまでも予報だから
100%正確に予報するのは、かなり時代が進んでも難しいと思う。
あまり天気予報業者をいじめてもあれなんで話題を変える。

しかし暑い。これだけ暑いと文句しか出ない。それじゃいけない。
というわけで、ここでクワガタの入った虫箱を覗いてみる。
結構元気に歩きまわっているではないか。今のところ問題はなさそう。
しかし油断は禁物である。なんでもハエとか虫箱に侵入して大量発生
することもあるそうなんで。難しいのが水の霧吹きだ。どの程度やって
いいかまだ手探り状態だ。あんまりあげすぎるとカビとかさっき言ったハエ
の大量発生につながりそうだし、かと言ってあまりあげないと水分不足で
クワガタが弱ってしまうかもしれない。
僕が飼ってるのはコクワだが、結構長生きで普通に世話すれば3年くらいは生きるらしい。
とりあえず今の目標は無事に冬眠させることかな。
あとは卵を産んでもらってそのうちブリーダーにでもなるか。何事も経験である。

地デジ完全移行まで1年きる

地デジ完全移行までに1年をきった。僕のテレビはアナログである。
なので来年7月24日に地デジ完全移行したあとは僕のテレビは
砂嵐しかうつらない。最近はテレビを見なくなってきたしパソコンも
買ったからテレビを買うかどうか少し考えものである。テレビはなくても
問題ない気はするが、それでも見たい番組はあったりするのでやはり
最低限テレビはいるのか悩む。もし地デジ対応のテレビを購入しなければ
NHKの受信料は払わずに済むとどっかのブログで書いてあった。
こうなったら腹をくくってテレビを買うのをやめる。
ネットで情報を収集してみると地デジ難民が結構出そうな雰囲気である。
もしそうなった場合、テレビ局にCMを出しているスポンサーはどうするのか
見てみたい。もしかしてスポンサー撤退なんてことが起こるかもしれない。
おそらくテレビ局にとってスポンサーからそっぽを向かれるのが一番恐ろしい
のではないかと想像する。このままなんらかの地デジ難民対策をしなければ
かなりの数の視聴者が減ることになるが、もしかするとそれがスポンサーたち
の間でテレビ局に対する変化が起こるかもしれない。となると来年7月24日以降に
テレビ局の衰退につながるきっかけになると想像する。
しかし国が完全移行の方針を変えてないので、もしかすると税金を投入して対策を
とることも考えられる。それだったら今までどおりアナログでいいんじゃない?
みたいな反応は出ることも想像できる。よく考えてみたらなぜ何が何でも7月24日
にデジタルに完全移行しなければいけないのか?この件については僕はよく知らない。
地デジ移行延長はしないという強い決意のウラに何があるのか?
どっかにこの件についてのウラ話なんて載ってないのか?もしあれば読んでみたい。
だってこの問題普通に暮らしてる僕らからしたら結構どうでもいいことで、大多数の
人は金銭的な出費があるので賛成という方向には行きづらいと思う。そんな大多数の
人たちの考えを無視してまで、突き通そうとするからには何か困ったことでもあるんだろう。
なので休みのあいだに少し情報収集してみたいと思います。

二毛作、三毛作

ひさびさにヤフートピックスの記事をネタにします。
その記事とは?
飲食業界に二毛作、三毛作のお店が出現しているそう。
普通飲食店といえば、ラーメン屋とか焼肉屋とか専門であることが
多い。しかし今は不景気の時代。そこで飲食業界は考えに考え、
時間帯によって、店の業態を変えているところもある。
これを読んだとき、いいアイディアだと思いました。
食べ物によっては、朝しか食べないとか逆に夜しか食べないとか
世間一般のある程度の固定観念がある。たとえで言うと焼肉屋。
これなんかはほとんど夜行くんではないかと思う。
朝、昼、夜と狙う客層をそれぞれ絞って効率的にお客さんを集める。
こうしていいアイディアをどんどん出していくことは、日本の底力の
アップにつながるし、多様性も出てくる。
飲食業というのは、倒産件数が多いそうで、各企業とも生き残りに必死に
なっていると思う。なによりも個人の嗜好の移り変わりが早いので、
いかにお客さんに飽きられることなく、ずっと店を維持していけるかが
課題だと勝手に思う。
この二毛作、三毛作の先には何があるのか?もっと考えれば面白い仕掛けが
あるように思う。今の消費者はいろんなところで食事しているせいか、ちょっとや
そっとじゃ驚かなくなってきている。やはり一番は味が大事なのは言うまでもない。
それ以外で何ができるか?最近の回転寿司で5枚ごとにガチャガチャをやるところがあり、
そのサービスによってファミリー層の取り込みに成功している。ただ今の時代はこういった
企業を参考にして同じようなサービスをしていくことも考えられる。
そうなるとサービスに終わりがない気がする。
僕であれば一番の決め手は、「真心」につきると思う。お客さんを大事にする姿勢が
次回も行こうという気にさせてくれる。
最後に僕があまり行きたくないお店を書きます。
それはお客さんの前で、上司が従業員を怒鳴っているところ。
従業員を叱るなら、客の見えないところでやってくれと思う。
こういうところは2度目はない。
あまり僕の感想は参考にならないと思うが・・・。

古物商の免許

前々からやってみたいと思うことがある。
それはフリマだ。一度もやったことがない。
これはお金儲けというより、経験としてやってみたい。
だいたいがフリマで儲かるとは思ってないが。

あとヤフオクもやりたい。これも物を売ったり買ったり
したことはない。

これらをやりたいと考えていたら、古物商の免許をとりたいと
思うようになった。これについては思いつきでとりたいと考えて
いるので、じゃー古物商の免許をとって何するの?と聞かれたら
答えられない。
これはちゃんと調べてないが、フリマもヤフオクもとくに古物商の免許
はいらないと何かのサイトでみた。
なので別になくてもいいが、それでも一応ほしい。思いがこのレベル
だから先が思いやられる。

古物商については、許可制なので、過去にへんなことをしていなければ、
誰でも簡単にとれると聞いた。だから僕でもとれると思う。おそらく。
この免許は警察に行き、申請書を記入して提出すれば大体1ヶ月くらいで
許可が下りるそうです。かかる金額は地域によって若干の違いはあるそう
ですが、2万円前後だそうです。

こうしてブログに書いてしまったので、なるべく早く実行に移したいと
思います。

黄金の法則

今日は暑さも一段落だ。これくらいの気温だと過ごしやすい。

何を書いていいかわからないため、少し横になり目をつぶって
ネタを考える。しかし目をつぶったら最後、10分くらい寝てしまった。
これはいつものことです。ここのところネタについては比較的
すんなり思いつくことが多かったが、今日は何も浮かばない。
前にも書いたとおり、何もしないで考えているだけではネタは
浮かばない。とにかく指を動かすことだ。そうすれば勝手に文章が
思いつく。これは今まで何度も経験していて、僕のなかで黄金の
法則である。「思いつかなくても、とにかく指だけでも動かす」
これは以外に人生の教訓としても応用できそうだ。何事も頭のなかで
考えただけでは何もならない。行動すればそのときひらめきみたいなこと
もあるだろう。なんとなく思うが体を動かすのは脳にいい効果を与える。
いつだったか誰だか忘れたが、お笑い芸人でネタを考えるとき、部屋の
なかをぐるぐる歩きまわるって言う人がいた。これも体を動かすことで
ネタをひらめくことができるのだろう。これは人によってさまざま方法が
あると思う。さっきの芸人の例では歩き回る。僕の場合はブログのネタなんで
キーボードのキーを適当に打つ。
僕は毎日3つ文を書くことを目標に置いている。それを毎日やると日常生活の出来事
だけでは書けない。そうなるとある意味無の状態から考えだす必要がある。
確かにきついときもあるが、これを毎日やることによって1年後、10年後に
いい結果を及ぼすような効果があると考えている。それが何か今のところ全く分からないが。
僕の場合であるが、なにしろ記憶力が極端に悪い。ブログを続けることによって、僕の脳の
退化が食い止められればいいなと思う。
しかしもう手遅れではないかという声も聞こえてくる。幻聴か?

暑さに関連して

しかしこんだけ暑いとそうとう経済効果があるんではないかと
思ってしまう。なんたって普段お金使わない僕がジュースだの
発泡酒だのアイスだの買っている。これはめずらしい。本音では
買いたくないが、買わざるをえないような状況である。こればかり
はいくら最近の消費が弱いと言っても、この暑さでは財布のひもも
ゆるくなっていることだろう。最近の消費に関する数値を見ていない
が、発表されたら見たい。今年の夏は消費に関して言うとかなり
期待できるだろう。そしてこの暑さは飲料だけでなく家電の売れ行きにも
相当影響を与えていると想像する。しかし問題は冷房機だ。この前も
書いたとおり日本中でみんなが冷房を使えば使うほど逆に屋外は暑くなる。
いくら冷房機の機能が電気代をくわないというエコ型でも、そういう現象を
生み出してしまっては本末転倒と言えなくもない。本来であれば電気をなるべく
使わない暮らしが理想であると僕は考える。こんなことを書いては電力会社が
困ると思われる方がいるだろうけど、ま、電力会社が潰れることは考えづらい。
それよりも消費電力の増加で、今までの発電機でまかなえなくなるほうが問題
ではないか。もしそうなれば原子力発電所を新たに作らなければならなく
なるだろう。おそらく。しかし過去には海外で大きな事故を起き、そして日本でも
大きな被害にはならなかったが、被害者は出ている。
そしてこれからは水とともにエネルギーの分野は大変な時期がくると予想する。
これは民間だけでなく国も一緒に取り組んでいかなければならないと思う。

あやうくそのまま寝るところだった

あまりの暑さでまとも座っていることができず、少し横になったら
時間がないのに、ほんの数分寝てしまった。あぶないあぶない。

いつだったか忘れたが、知り合いのおじさんに梅ジュースの
作り方を教えてもらった。肝心の作り方だが、青梅に角砂糖を入れて
あとは日の当たらない場所で保管すればいいそうだ。簡単なんで
来年になったらやってみたいと思う。こんな簡単にジュースができて
暑さ対策にもちょうどいい。それもお金もほとんどかからない。
最高である。僕はこういうお金のかからないフードは好きだ。
今ではあまりお金を使わない生活をしていたせいで、お金を使うこと
に少し抵抗を感じる。そんな人間が競馬をやるんだから説得力はないが。

前にも書いたが、そのうち食べられるものを部屋のベランダで栽培してみたいな
ことを書いた。そういう系に詳しい人に聞いたら、ベランダで作れるものは
ほとんどないそうだ。夏と言えばトマトだが、トマトを作るのはそうとう難しいらしい。
うーん、これは困った。何か簡単に、フルーティーなものは作れないのか?
このままだとやらずに終わる公算が大である。

うっかり寝てしまったおかげで時間が押してしまった。とりあえず2つ目の記事ここで終了。

暑さで統一

昨日あまりに暑いので、ガリガリ君リッチ チョコチョコを食べた。
初めて食べたが、非常に美味でした。とくに中のチョコの感触が
たまらない。なんだかはまりそうな予感がする。ちなみに今日は
食べてない。今日も暑かったんだけどね~。

寝るときも一応工夫はしている。2Lのペットボトルに水を入れ、冷凍庫で
それを凍らせ、夜になったら取り出し、ペットボトルをタオルでくるみ、
水がたれないようにビニール袋に入れて、寝るときにペットボトルを
股に挟んでいる。こうすると以外に涼しい。ちなみに今ペットボトル
2本体制で臨んでおり、毎日交代で使用している。そのせいか朝になっても
芯の部分は凍ったままである。

寝るときはそれほど困ってないが、それまでがとにかく暑い。それでも今日は
比較的風が強いので、まだ助かってるがこれが無風になったときが恐ろしい。
 
僕はこれまで夏も冬も湯船にお湯をためてお風呂に入っていたが、ほんの数日前から
湯船に入るのをやめた。その理由は湯船に入ることを考えるとお風呂に入るのが
憂鬱になるからである。それで今ではシャワーで済ましている。それもお風呂中に適当に
水浴びもしている。なんだか小学校のプールを思い出す。

なにやら熱中症で亡くなるかたが増えているらしい。とくに高齢者が多く、それも屋内の
事故が多いとか。どうしても自分の部屋だと安心してしまう。なんとなくその気持ちは
分かります。それでもまだまだ暑いの体調に気をつけたいですね。

もう寝る時間だ。

さて本日3つ目の記事だが、今の時間23時34分。
かなり気分的に楽になった。あと一つで終わりだからだ。
とくに書くネタは今の段階で思いついていない。

僕の思い過ごしかもしれないが、昨日ウナギを食べた。
そのせいかどうか分からないが、なんだか今日は
とくに疲れた感覚があまりない。僕の場合基本的に1日2食しか
食べない。朝食を抜いている。
かと言って、残りの2食についてもいい物を食べているかと言うと、
そうでもない。昼は大体おにぎりが多い。夜は大したものは食べてない。
かなり粗食である。人から見ればかなり栄養不足にうつるかもしれないが、
これでも僕はほとんど風邪を引かない人間である。バカはなんとかって昔
から言われているが、風邪を引かないのはもしかするとそれが理由かも
しれないが・・・。で、ここでウナギに戻る。普段ろくなものを食べてない
のでウナギみたいな栄養価の高いものを、たまに食べることによって
効果がより強く発揮したのではないかと自分なりに分析している。
ただ単に感覚が鈍感なんじゃないの?と反論がきてもおかしくないが・・・。

普段粗食だが、体調不良を感じることはめったにない。そういえばコラム二ストの勝谷誠彦さん
は1日1食しか食べないという話をテレビで見たことがある。この人の場合食べる時間帯は
夕方以降らしいが。これを聞いたとき、こんな食生活で大丈夫なのか?と思ったりしたが、
実際自分の場合1日2食だが、やってみると以外に平気なものだと実感する。とくにおなかは
すかなくなってきた。めったにないがまるまる24時間食べなくても以外に平気である。
以前の僕は体重を増やすために1日4食食べていた男であるが、それでも慣れてしまえば
なんてことはない。かと言ってこれを他人に勧めているわけではなく、あくまでも僕個人の
感想なので、これを読んだからと言ってマネはしないでください。とは言ってもここに来る方の
数は相当限られているが。

ただいまの時間23時54分。そろそろいい時間なので、ブログ更新はこの辺にしようと
思います。グッナイ。

perfidious

ただいまの時間23時17分。これが2つ目の記事。
しかし何を書くか決まってないが、そうだこんなときは
必殺英単語でも入れるか。なにしろこのところ英単語に関して
書いてなかったからな~。なにやら外野から手抜きか?
の声が聞こえてきそうだが、なにしろ時間がない。もう
他のネタについて考えている時間がないので、ここは英単語にします。

「perfidious」 adj

someone who is perfidious is not loyal and cannot be trusted

(syn) treacherous

電子辞書を見ると・・・。

「perfidious」 形容詞

(・・・に対して)不誠実な、不実な、裏切りの(to,toward)


とあります。
そして
(類義語) treacherous 形容詞

1 (人、行為などが)裏切りの(disloyal),(人が)(人に)不誠実な、背く
   (人を)裏切る(to)
2 (天候、記憶などが)あてにならない、(岩、水流などが)危険な、油断できない
   (dangerous)

サルスベリ

先日花を買った話を書いた。
名前が難しくいまだに覚えきらない。
正確に覚えるために、もう一度書く。
「エリカリンネオイデス」だ。
でそのエリカ様だが、買って以来日に日に弱っていってる。
おかしいな~?店員に育てかたを聞いたが、それほど難しくなかったのに。
もしかすると水が足りないのかもしれない。説明を聞いたときに水のあげ過ぎは
根腐れすると言ってたから、少し遠慮しすぎたかもしれん。
もう一度ネットで調べて、なんとか秋には立派な花を咲かせたい。

花と言えば、木である。
この前の休みに、知り合いのおじさんにあることを教えてもらった。それをすっかり
忘れてたため今日書くことになった。
それは僕が遠くから見てサクラみたいな花が咲いている木を見て、あれは何かと
尋ねた。そうしたらそのおじさんは、あれはサルスベリだと答えた。なんでも
このおじさん学生時代に植木のバイトをしたことがあるらしく、サルスベリに
関する一口情報を教えてくれた。それは名前の由来だが、なんでもその木は幹がツルツル
してて猿が木に登ろうとしても滑ることからサルスベリの名がついたとか。
実際のところは調べてないので分からないが、木の名に関することを改めて聞くと
おもしろい。
まだこの木に関することを書こうと思ったが、何しろブログ更新を始めたのが、23時である。
24時まで1時間しかない。この1時間で3つ記事を書こうと考えているので、とりあえず
この辺で1つ終了とします。

時間は大事だよ~

最近テレビをほとんど見なくなったので、夜の時間がかなり
長く感じる。テレビをつけないだけでかなり有意義な時間が
過ごせることを再認識している今日このごろです。

とは言え、全くテレビを見ないわけでもない。平日で見るテレビ番組は
今のところ、ゲゲゲの女房(録画)と先ほど見たホンマでっか!?TVくらいかな。

なので当然ニュースも見てないので、熱中症で人が死亡したとかは、かなりあとに
なって知る感じです。今話題になっているニュースってなんだろう?
ニュースもネットでしか見ないので、ネットに載ってないような話題は
知りません。今何が起きているか話題にはついていけないが、それでも困ることは
ないです。それも全く。

それよりもテレビを見ない時間でいろいろできそうなことにワクワクしますが、
問題はすぐ眠くなってしまうことです。それじゃ~意味ないだろうと言われそうですが。
確かに寝てしまっては意味はありませんが、たとえ寝てしまっても起きたときにまだ
こんな時間か~とビックリすることも度々。

時間についてたまに考えることもあります。それは目標を持って忙しく過ごす毎日
でいいのか?それともゆったり過ごすのがいいのか?どちらが理想の時間の
使いかたかまだ答えは出せてません。ただ確実に言えることは、死に向かって時間は
進んでいるということです。こうブログを書いている時も1秒ずつ自分の寿命が減って
いきます。目標を持って過ごすかのんびり過ごすかはどっちが理想か今だに分かりませんが
僕としては楽しいことを一杯しようと考えているので、ゆったり過ごすというのはできない
かも知れません。そこは人の価値観や考え方が違うので人それぞれだと思いますが、
やはり死ぬときに後悔するような生き方だけはしたくない。これが僕の思いです。

時計を見るともうすぐ日付けが変わる。暑いので冷凍庫で冷やしたジュースを飲んで
寝るか。ではまた明日。

ドラッカー

僕は毎週本屋に行く。
毎週行くとトレンドがあることに気づく。
もっぱら今のトレンドは「ピーター ドラッカー」だろう。
特に今年に入ってから、ドラッカーに関する本がたくさん出版されている
気がする。僕は今までドラッカー本を買ったことがなかった。以前から
いつかは買おう買おうと思っていたが、ついに先週ドラッカーが書いた本では
ないが、ドラッカーにまつわる本を買った。
それは「ドラッカー流最強の勉強法」 中野 明著
まだ全部読んでないが、これは自分の生活の中に取り入れてみようかなと
思ったことを今から書きます。

「3ヶ月と3ヵ年」を念頭に、長距離型で勉強する。

手順としては
①勉強テーマを決める
②勉強計画を立てる
③インプットする
④アウトプットする

これを詳しく書こうとするとかなり長くなるので、このなかで②勉強計画を立てる
の項目だけ紹介します。

大きな話題のものは3ヶ月。たとえで言うと「行動経済学」など。これは本文の内容を
ただ写しているだけです。ようするに難しい話題ほど3ヶ月で表面的な勉強をすることだ
そうです。難しい内容でも3ヶ月の時間をかけるとそれなりに理解できるようで、とにかく
3ヶ月だけ集中して勉強する。

3ヶ月勉強して、さらに知識を深めたいと思えばそのテーマを3ヵ年に昇進させる。
そして日常的に3ヶ月勉強と3ヵ年勉強を並行する。

ただテーマを選ぶのにもコツがある。
一番重要なのが、自分の価値観にあっているものを選ぶのがいい。
やはり好きでもないことを長期的に勉強するのはストレスだけかかって、
全く物にならなかったという結果にもなる。

要約しようと思ったが、かなり難しいことが分かった。
僕の3ヶ月のテーマは文章を要約する技術みたいな内容か。

せっかくドラッカーに指先ほど突っ込んだんで、一冊くらいドラッカーが
書いた本も読んでみたいと思います。

ウナギを食べた

ありきたりの内容になるが、先ほどウナギを食べた。
そう今日は土用丑の日である。しかしあまり贅沢はできない。
そこで比較的安いウナギを買い、先日親切なおじさんが教えてくれた
とおりにウナギにお酒を含ませてレンジでチンして食べた。
感想は、普通においしかった。

昨日に引き続き夕方から天候があやしくなった。雷がなりそうでならない。
雨が降りそうで降り出さない。もったいぶった感じだ。
結局雷はゴロゴロというもののそのまま終了し、雨は少しだけ降った。
しかしこの時期はパソコンユーザーにとって要注意である。
もし雷のせいでパソコンが使えなくなるとブログが書けなくなる。
これは僕にとって、大変なダメージである。何がそんなにダメージかと聞かれたら
それは答えに窮する。考えようによってはブログが更新できなくなったらなったで
普段の生活が楽になると思う。楽になるが張り合いはなくなる。
普段の生活でブログを更新するという行為があるおかげで、楽しく過ごせてると
考えている。今までのブログで書いてあるとおりブログを書いているおかげで
気づくことがたくさんある。人間は以外に物事を見ているようで見てないと実感できた。
ブログを書くという明確な目的があるおかげで、ある物を見たときにそこでいろいろ
考える。考えることによって自分の知識のなさが認知でき、さらに調べたり関心を持つこと
によって今まで知らなかった世界が新たに自分の目の前に広がる。それを続けることに
よってさらにいろんなことを知ることができる。それをさらに進化させると自分の目の前に
あるものが全て情報になる。
たとえで言うと車。僕は車について全く知識がない。運転はできるが車種とか性能については
本当に無知だ。もし車について詳しくなれば、道を歩いているだけでいろんなことが分かるだろう。
この車は値段が高い。それもお金持ちがよく乗っている。これだけこの車が走るように
なってきたから景気がよくなってきたのか。とか。
あくまでも一例だが、それでも電柱を見ても情報、マンションを見ても情報って感じで、その人の
好奇心次第ではこの世の中飽きることはないくらいたくさんのものがある。
だからブログなのである。ブログを書くということはある程度知らないと書けない。
先ほど車について書いたが、よく知らない僕でも車が人を乗っけて走るしスピードが結構出ること
も知っている。もし車を原始人に見せても単なる自分より少し大きい物体で、触ってみたら
かたいからこれは食べられないなくらいのことしか分からないではないかと思う。

まだ今のところ僕の話題は偏った傾向がある。これからは今まで知らなかった分野にもどんどん
進出しようと思うので、もし僕のブログを読まれる方は今度とも楽しみにしてください。

部屋をきれいに

先日宣言したとおりCD、DVD、ビデオ全て部屋から撤去し、押入れに
片付けた。その結果少し部屋が広く見える。片付けたついでに
ほうきとちりとりで部屋のゴミを取る。そして仕上げに少し前に
100円ショップで買ったダスキン風片手用モップで小さいゴミの掃除。
このモップなかなか使える。ハンディタイプなんで狭いところにも入って
いける。さらに昼間は天気が良かったので天然い草折りたたみマットレスを
陰干しした。部屋の状態が心の状態だみたいなことを昔聞いたことがある。
昔の僕の部屋は相当汚かったが、部屋を片付けできない人というのは
病気なんだろうか?もし病気だとすると僕も病気だったことになる。
しかし僕自身そんな病気だなんて思ったことはない。が、やはり部屋が汚いと
言うのは心のどこかで問題を抱えているように今では思う。

そういえば掃除をしたときに、窓を何箇所か開けてやった。そのとき思ったが、
窓の開け方によって風の入り方って違ってくるのか?素人考えでは窓全開にしたら
大量の風が入ってくると思うが、窓のついている場所によってここは少ししか開けない
とか、ここは少し広めに開けておくとか、こんなふうにして窓の位置によって開け方を
変えたら、風の通りが良くなったりすることがあるのか?なぜこんなことを書いたかと
言うと、少し前に窓全開に開ければいいってもんじゃないと聞いたからだ。
開け方のコツがあれば、それこそ冷房のいらない生活になる。やっぱり自然の風が一番だ。
ただ現状では暑くて、寝るのに苦労するのでいろいろ考えて工夫している。そのおかげで
熱帯夜でもすんなり寝ることができているが。

僕が暑いということはクワガタも暑さを感じていると思う。なんとか今のところ元気に
しているので、このままなんとか冬眠するまでは毎日こまめに世話を続けていきたいと
思います。

何気ない日曜日

今日は日曜日。と言うことは競馬がある。
競馬があると言うことはスポーツ新聞を買いに
行かなくてはいけない。そういうわけで朝新聞を買いに
マンションのドアを開けたところ、なんとカブトムシのメスが
ひっくり返っているではないか。これは死んでいるのか?さらに
視線を変えた所にもカブトムシのオスがこれまたひっくり返っている。
うーん。これも死んでるな。念のため生死の確認をしようと両カブトムシに
触ったら、生きているではないか。なんだお前たち生きていたのか。生きて
いるんだったら、なんでこんなところでひっくり返って寝ているんだ。
しかしよく見ると元気がない。寝ていたというより寿命か?
とりあえず生きていることにかわりはないので、そのまま放置して新聞を買いに行く。

新聞を買いに外に出たが、飯が食べたくなった。そういや最近松屋に行ってないな。
松屋行って朝定食でも食べるか。そして実際に朝定を食べていたら、妙なことに
気づいた。それは目玉焼きを食べるためにしょうゆを手に取った。本当にしょうゆで
合っているかどうか確認したところ、「正油」と書いてあった。え?こんな字だっけ?
と少し考えた。しかしなんて松屋は正油と表記してあるのか?一応このブログの記事
を書き次第正油で調べる。

1時間後部屋に戻るとまだ2匹とも同じ場所にいた。これまたスルーして部屋に入る。
一応ネットでカブトムシの検索をする。もし飼えそうなら2匹とも飼おうかなと一瞬思った
が、夏の終わりには成虫は死んでしまうとのこと。そういうわけで飼うことは断念。
昼ころ買う物があり外出。まだ2匹とも同じ場所でたむろしていたので、捕獲して出かける。
朝は動きが鈍かった2匹、ところが死にそうに見えた2匹が以外に元気だ。
そして近くの雑木林に2匹を返してやる。

しかしカブトムシが部屋の前に来ることは初めてか?それとも来たことはあるけど、
ただ単に存在を無視していたということか?ま、これもブログをはじめたおかげで
いろんなことに気づくようになった。おかげで本日ネタが一つ書けた。

今こうして書いている最中に風が強くなり雷が鳴り出した。そういうことなのでまた
後で記事をアップします。ではでは。

函館記念

続きを読む

明日は26時間テレビ

毎年この時期になるとイヤだなと思うことがある。
それはフジテレビでやる26時間テレビである。
これが土曜日にやるんだったら、文句は全くないが、
日曜日は競馬中継がある。しかし26時間テレビがあるせいで
レース映像しか流さない。そんなことだったら、その日くらい
テレビ東京に放映権を渡してくれ。かなり迷惑だ。あともう1番組。
今年に入ってから見出したドラゴンボールもどうやらこの影響でやらないぽい。
日テレの24時間テレビの趣旨は知っているが、フジテレビのほうはなんの趣旨で
こんな長い時間放送をするのか?チャリティー?どうせ3時30分あたりの競馬の
レースしか見ないので、26時間テレビについてはどうでもいい。

この前から書いているが、もっとネット番組を充実させて欲しい。
今日買った本が「明日のテレビ」 志村一隆 著だが、まだ全部読んでない。
しかしアメリカではすでにテレビ局の改革をしていて、ネット中継に力を入れている
模様。その流れからすると、近々その波が日本にも押し寄せるんではないかと期待する。
自分の知らないネットに関する技術がアメリカで進んでいることに驚く。
おそらく日本のテレビ局はこの流れが来ることを恐れていると思うが、しかし今やネットで
無料で見ることができるコンテンツがたくさんある。なかには違法のものもたくさんあるが、
しかしアメリカでは頭を切り替えて、どうせ違法に流されてしまうなら、自分たちがやってしまえ
とネットでどんどん放映しているそうだ。そして今や映像を流すのはテレビ局だけの特権では
なくなり、一般市民も自由な発想でネット上にアップしている。なかには会社組織にしたり、
映像関係からスカウトされたりと時代の先を進んでいる。それに比べ日本では一時期ホリエモンが
テレビ局を買収しようと考えていた時期があり、それを頭の固い古い人たちが一斉に潰しに
かかった。当時僕はホリエモンのほうが悪いと思っていたが、今になるとどうもホリエモンは
10年先を見越していたかのように思える。もし当時ホリエモンがテレビ局を買収していたら、
日本のテレビ局のあり方がかなり変わっていたと想像する。
僕は今のテレビ局には何も期待はしていない。そういうわけでアメリカで進んでいるテレビ局の
あり方の波が早く日本に来ることを切に願い本日のブログ更新を終えます。

もうすぐ土用丑の日

暑い日はやっぱりウナギでしょう。
来る7月26日は土用丑の日である。
この日ばかりはウナギを買うか。
しか~しである。今日スーパー行ってウナギを
見てきたら、案の定値段が高い。
頼むから26日には安売りしてください。
とても1000円なんて出せません。
なしてウナギはこんなに高いのか?
もし安いウナギが安売りしてたら、
それを日本酒で含ませ、レンジでチン。
こうすることによって、安物のウナギでも
おいしくなるらしい。こんなことは僕は知らなかった。
が、親切なおじさんが教えてくれた。
考えてみたら最後にウナギを食べたのはいつの日か?
多分2,3年前に吉野家で食べたのが最後ではないか?
他で食べた記憶が全くないので、間違いではないだろう。
ウナギって他の国でも食べるのかな?
イメージでは中国は食べそうだけど。ヨーロッパとかアメリカは
どうなんだ?知っている人がいたら情報求む。
そんなことは自分で探せ?こんな声が聞こえてきそうだが、
確かにそのとおりである。今こうしてブログを書いているんだから、
これが終了し次第、グーグルで調べればものの4,5分で答えは
分かるだろう。わかりました。そのうち自分で調べます。

ウナギもいいがアナゴも捨てがたいな。アナゴはてんぷらが好きだ。
こんなことを書いていたら食べたくなってきた。でも今はとにかく
ウナギだけに集中するか。いらないだろうけど、買って食べたら
報告します。

毎日が暑いネタ

ここ数日暑いせいかあまりチョコを食べる気にならない。
甘党の僕が食べる気がしないというのは相当なことだ。
そのかわりと言ってはなんだが、フルーツインゼリーを買う
ようになった。暑い日にはぴったりである。

そういえば昨日ブログで暑い原因が冷房を使ってるからだみたい
なことを書いたら、今日だっけ?ヤフーの画面に中国で猛暑の原因が
エアコンの使いすぎからくるとのっていた。それも冷房をガンガンに
冷やすのがお金持ちのステータスらしく、それによって一般庶民が苦し
んでいるらしい。

ここ数百年で暑かったり寒かったりしているらしい。今日、江戸時代の歴史に
ついて書かれたものを読んでいたら、数年間隅田川や利根川が寒さで凍結したと
あった。現代でそのくらいの寒さになったら電気使用量が増え、下手すると停電
するくらいのことになるんではないかと思う。聞くところによると電気はエネルギー
効率が悪いらしくかなり無駄があるらしい。なので大寒波がきたら電気だけでは
まかなえないような気がする。もちろんこれは僕の勝手な予想なんで無視してください。
そういえば昨日北朝鮮の住人についてチラッと書いたが、あそこの住人は冷房は使って
ないだろう。もし暑さが冷房が原因とすると北朝鮮の夏は涼しい?それとも風がどっちに
向かって吹いているかしらないが、中国からの風で暑い?

今は暑い暑いと言ってるがはやり寒いよりは断然いい。なんとか夜もペットボトル凍らせる
ことによってしのげている。しばらくこれを続ける。夏もお盆を過ぎるまでが勝負かな?
早く秋が来ないかな~。

ちょっとびっくり

この一つ前のブログを書き終えたところで、FC2の訪問者リストをみたところ
FC2ブロガーの方が一気に6名がおいでになった。これは一体何が起きたのか?
前にも一度だけそういうことがあり、パニクッたことがあったが、しかし
このブログに来ているかたは何をみて訪問しているのだろう?僕にはさっぱり
意味不明である。ま、来ていただいているんだから、楽しんでいってください。
そして僕のブログを気に入っていただけたら、ご贔屓のほどを・・・。

さてだ~いぶ前に僕はランキングを確認していると書いた。今も毎朝確認している。
だがだ~いぶ前にランキングのレコード更新をしたあとしばらくレコードを出せて
いない。時事ネタを書かなくなったこともあって、日によっては訪問者ゼロという
過酷な現実に直面することもあった。訪問者ゼロというのは結構キツイ。
だからと言ってこれを読んだかたに同情してきてくださいとは言いません。
当然です。みなさん忙しいでしょうし、つまらなかったら時間の無駄になってしまう
のでそんなことは言いません。それでもたまたまか間違いか分かりませんがこうやって
僕のブログに来てくれるというのは大変うれしいことです。

そろそろ今日は終わり明日になってしまう。そんなわけで本日のブログ更新をお開きに
したいと思います。それではいい週末を・・・。

明日は・・・。

明日はこの前書いたとおりCDやDVDを撤去する。
少しでもすっきりした部屋にしたい。ついでに掃除もするか。
毎日ではないが、気がついたら適当だけど掃除らしきことを
やっているので部屋はそれほど汚くない。
そういえば昔テレビで汚ギャルの生態みたいなことをやっていた。
あれをみながら僕はよくそんな汚い部屋のテレビ撮影をオッケーしたな
と疑問に思っていた。なおかつ顔出しまでしている。本人はどうでも
いいが、あれじゃ親がかわいそうである。少し汚ギャルの親に同情する。
しかしテレビ業界のことだから、あれはもしかしてお金で雇った人なのか?
と今では思う。これは人から聞いた話なんで本当かどうか知らないが、
セレブの生活ぶりみたいな企画があり、その内容をみると、豪邸に住み高級外車を
乗り回し、いろんなものを大金を払って購入する。みたいな庶民では一生できない
様子でテレビで放映する。しかしこういう人たちも豪邸だの外車をテレビ局側から
用意されていると聞く。もちろん全てではないだろうけど。しかし僕はテレビの
報道をすべて信用していた。ところが実際はそうではないらしい。
結局テレビ局は本当かどうかは二の次で内容が面白く視聴率が取れればそれでいいので
ある。だったら初めから保険会社の契約書に書いてある、あまり契約者には熱心に読んで
ほしくないところは小さい字で書くみたいな感じで、これはフィクションですと但し書きすればいい。
そうすれば視聴者だって、小さい字だけど書いてあるんだからしょうがないと思うだろう。
おそらく。
ま~僕の場合なるべくテレビは見ないようにしているので、どうでもいいといえばどうでもいい。
そんなことを言うんだったら、わざわざブログに書くなとお思いでしょうけど、そうなると
ネタがなくなってしまうので、書かせていただきました。
それでは最後のブログ更新をするためここで終了いたします。

夏休み

さてと今夜もブログ更新を始めるか。

昨日書いたとおり、凍らしたペットボトルを衣類でくるんで寝た
ところ、なんと快眠できた。そして今夜も冷凍庫にはペットボトル
で凍らしているのでやる予定。昨日の結果はよかったが、たまたま
かもしれない。やはりこういうことはある程度一定期間やってみない
ことには結論らしきものは出ないだろうということでしばらくやってみる。
その過程で思いつくこともあるかもしれないので、そこは改善しながら
効果を確かめてやっていく。

学生たちにとって今夏休み。今の時期が一番たのしいだろう。
自分の過去を振り返ってみると、7月中はまだまだ休みはたっぷり
あるといった感じで朝から夕方まで遊びまくっていた。当然宿題
なんてやらない。なんていったって休みは残っているんだから。
たとえはあってないかもしれないが、ここでアリとキリギリスの話を
思い出した。僕はとてもアリさんにはなれない。
あとで苦しむと分かっていながらいやなことは後回し。とりあえず
この問題はなかったかのような振る舞いをする。僕はそんな男だ。
しかしこれは過去のことで今はどうだと言われれば、もしかしたら
変わっているかもしれないし、まったく変わってないかもしれない。
こればかりはやってみないと答えは出せない。きっと僕のことなんで
期待は裏切らないと思うが・・・。
こんな僕が言ってもなんの説得力もありゃしないが、学生諸君!今のうちから
宿題はやっていったほうが身のためだ。そうしないと僕みたいに新学期早々から
夏休みの宿題をやるために毎日居残りさせられるはめになるぞ。

脅かしはこんなもんでよかろう。問題はこのブログに学生がくるのか?と言うこと
である。

寝るぞ

23時09分。今の時間である。
もうすぐ寝る時間だが、一向に気温が下がる気配がない。
昨日引き続き、冷凍庫に凍ったペットボトルが待機している。
しかし昨日よりも確実に蒸し暑い。昨日は熟睡できたが、今日
はそうもいかないだろう。そして凍ったペットボトルをどう活用するか。
昨日と同じでは効果はない。かと言って枕にするには冷たすぎる。
何かいい活用法はないものか。この活用次第で今夜の快適に寝る度が
かなり違ってくる。これはかなり慎重に検討しなければ。

少し考えてみたが、なにか衣服的なものを何重かくるんで、それを脇に置くか、
もしくは試しに枕にするか。とにかくやってみる。もしこれがうまくいけば、
大袈裟に言うと夏は終わったようなもんだ。

もう今日は書くことはないので、これで終了します。

梅干~○○

すっかり忘れていたが、この前ブログで梅干を買ってお茶づけにする
話は書いた。結論を言うと梅干は買ったがお茶漬けはやってない。
というかこの暑さではやる気にならない。自分で言っといてこの言い方は
ひどいものである。ただなんでもかんでも有言実行すればいいってもんじゃない。

梅干と言えば、熱中症だ。無理やり連想させたが、ここにきて倒れるかたが大勢いる。
梅雨が明けて異常に暑くなったので、体がビックリしたんだろう。その暑さに対応でき
なかった人たちが熱中症にかかったものと思われる。いつごろからか、こまめに水分補給と
塩分をとるのが望ましいと言われている。塩分に関しては梅干が一番手ごろなのだろうか。

梅干おにぎり。これはいつからあるのか?おそらく昔の知恵袋たちが夏には梅干おにぎりが
体にいいと実体験で知っていたと思われる。昔から伝わる言い伝えは、現代人にしてみれば
古臭いとイメージがあるが、しかしなかなか馬鹿にはできない。だから僕は昔から言われて
いるこれはやってはいけないという言い伝えは決してやらない。例えば枕を踏むとか。
なぜ枕を踏んじゃいけないのか知らないが、とにかく踏まない。

夏といえば怪談話である。昔テレビとかで心霊写真を見たらトイレに行きたくなくなるくらい
怖かったが、最近なぜか怖くなくなった。おそらくオバケ見ても少しは怖いだろうが、それでも
大袈裟に怖がることはないかも。ただこればかりは実際に見てみないとどうだか分からない。
ただ一つ言えることは、オバケよりもよっぽど人間のほうが怖いということだ。

梅干から少しづつ話が脱線してきたが、結局何が言いたいか分からなくなった。
こう書いていて急に背中がいたくなった。変な姿勢でパソコンをしてるせいだ。
とりあえずこのあともう1つ書くので、またのちほど。

どうにもなりません

もうだめだ~。暑苦しくてネタが頭に浮かばない。
だれか、この熱帯さんをどっかに連れて行ってくれ。
お礼に歌をうたってあげる。
え?いらない。
答え聞く前からそういわれるって知ってました。

水分とりすぎ病である。
それも冷凍庫に冷やして飲むと最高に気持ちいい。
くせになってなかなか抜けられません。
オカシイな。去年まではジュースとか買わなかったのに。
今年は精神的に弱ってきた証拠か。
しかし一度でもそう思ってしまうと、潜在意識に自分が意識しなくても
そう思ってしまうので要注意。

そして今から書くことは本からの知識。
もし日本中で冷房をいっせいに消したら涼しくなるそうです。
そして日本の夜を衛星レベルから見ると、メチャクチャ明るい。
それにくらべ北朝鮮は真っ暗ですが、一体あの国の住人は夜
なにしてるんでしょうか?おそらく電気がつかないってことは
生活レベルはかなり昔に匹敵するんではないかと思う。
昔に興味ある僕は電気がない暮らしがどんなんだが知りたいので、
いつかどのような暮らしだったか聞いてみたい。

それにしても暑い。今日だけでこの「暑い」という言葉を何回言っただろうか?
おそらく無意識のうちに口走っている気がする。
おそらく今日、日本で一番使われている言葉は「暑い」だと勝手に認定し、
この文章を終えます
プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。