スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

今日で4月も終わりである。と言うことは1年の3分の1が
終了することになる。
今年も始まったと思ったらもう5月。年初に書いたメモ帳を眺める。
目標と言うか今年やることを書いたが、数えたら52項目ある。そのうち達成しているのは
まだ2つだけ。時間は形に見えないのでなかなか実感できないが、これはお金と同じ
資産だと自分は考える。なのでもっと大切にしなければと思うが、お金と違って形が
ないのでどうしても無駄に時間を過ごしがちだ。そういった意味で毎日ブログ更新を
しているが、時々こうして反省することも大事ではないかと思う。日々生活するなかで
忙しかったりするとそれを言い訳にしてしまう悪い癖はあるが、やはりなによりも実行する
ことが重要なので、明日5月1日よりまた心を新たにして、何をするにしてもどんなことが
あってもそれらを楽しむ姿勢だけは忘れずに生活していこうと思います。
スポンサーサイト

最高のてんき

今日は気持ちいいくらい天気良かったですね。
部屋の中で読書日和、昼寝日和でした。
こんな天気だといろいろ思うことがあります。

今ではマンションやらアパートやら家などが建ってますが、
これが1000年前とかは、どんな風景だったんだろう?と
想像します。
目をつむり、頭のなかで家を消し、マンションを消し、電柱を消し
人間が作ったものをすべて消していきます。そうするとなんとなく
イメージがわきます。
ここは昔森で動物がたくさんいて、鹿とか豚とか狼とかがこの辺で
うろうろしていて、夜にはあたり一面真っ暗になって、フクロウが鳴いてたりする。
本当にいたかどうか分かりませんが、そんな勝手なイメージがわきます。

ここ最近エコがだいぶみんなの意識のなかに根付いてきているのは
本当に良いことだと思います。
これからも地球が自然と人間と動物が共生できる環境であって欲しいと思いますが、
ゴキブリだけどうにかならないでしょうか?

ホントにヒマそうですね

今日何気にびっくりしたことがある。

午前中のこと。
あまりに暇だったので、自分の足の裏をくすぐってみた。
くすぐるのは何年ぶりだろう?
昔であれば、耐えられないほどくすぐったかったんだが、
なんともない。おかしいなと思いつつもう一度くすぐる。
やはりなんともない。

今度はわきの下もくすぐったが、こちらもなんともない。
神経が鈍感になってきてるのか?
細胞は3年ですべて入れ替わるので、昔の自分ではないということか?

そういえば昔の友人と久しぶりにあったりすると、顔が変わってたりして
かなり違和感があったりする。
年を取ったということだが、その友人に慣れるのに少し時間がかかる。
おそらく向こうも同じだろう。
自分の場合、毎日付き合ってるのでそんな変わってる感じはしないのだが、
他人を見た場合、あきらかに時間の経過を感じる。

自分のなかで、他に以前と違うところはあるのだろうか?といろいろチェックしながら
この文章を書いてるが、すぐに思い浮かぶのは足が遅くなったことと体が硬くなっていること。
体の能力に関しては、普段運動しないので本当に衰えていると思う。

どっかに体力測定するところないかな?とりあえず100mだけはかってみたい。

GW突入

Q 今日あなたは掃除をしたんですか?
A 「昨日ブログで掃除をすると書いたが、結局やってません」

Q では今日あなたは何をしてたんですか?
A 「とくに何もしてません。ただ生きてただけです」

Q 本当に何もしてないんですか?
A 「あ、思い出した。一つだけやりました。」
 
Q 何をしたんですか?
A 「パンツが破れたんで、それをゴミ箱に捨てました」

Q その報告いりますか?
A 「スイマセン、他に思いつかなかったんで」

GW初日とくに異常ナシ。

呼び方

先日父親が手術した話はした。
それまでほとんど親のことを考えたりしたことはなかった。
大変な親不孝物である。
それ以降は毎日ではないが、度々考えるようになった。
そんな中昔のことを思い出した。

それは僕がたぶん6歳くらいだったと思うが、それまで僕と弟は
親のことを「パパ」「ママ」と呼んでいた。
ただ何故か、そう呼ぶのに抵抗をおぼえた。
そして弟に今日から「パパ」「ママ」じゃなく
「お父さん」「お母さん」と呼ぼうと伝えた。
そして弟と二人で母親の目の前に行き、自分が先に
「おかあさん」と言った。
そのときの気恥ずかしさは今だにおぼえている。
そして母親もなんだか恥ずかしそうな顔をしていた。
自分の中ではこれは「革命」であった。

たぶん他の家庭でも子供が小さいときは「パパ」「ママ」と教えたんではないかと
思う。全部の家庭がそうではないが、どこかのタイミングで呼び方を変える。
それが早いか遅いかはあるが。

今にしたら、あの時の自分はどんなことを考えてたのか?
どんないきさつで「パパ」「ママ」から「お父さん」「お母さん」と呼ぼうと
いうふうに考えたのか?今では謎である。

なくなりそう

おはようございます。
コーヒー飲みながらブログ書いている。
ほとんど缶ジュースや缶コーヒーは買わない。
家ではインスタントコーヒーです。
コーヒー、砂糖、粉ミルクを入れている入れ物の中身の残量がほとんど
無くなってきてる。何気にこの状態が気分的にヤダ。
「なくなりそうになったら、すぐ入れたらいいじゃん」
そのとおりである。コーヒーと粉ミルクは無くなったらビンに補充する。
砂糖に関しては、コーヒー、粉ミルクと違い、入れ物の側面とかに、こびりついたり
するので、往生際悪くそれをこすってなんとかそれで済まそうとする。

人間いやなことは後回しにしがちである。となんかの本で読んだ。
すぐにやれば大袈裟なことにならずに済んだのに、後回しにしたせいで問題になることも多い。
思いつくのがクレームとか。ここまで書いて先日買った本のことを思い出した。
その本とは「生命保険の罠」 後田亨 著のことだが、ここに書いた後回しとは
ちょっと違うが、ネガティブな部分は同じだと感じる。

自分も結構面倒くさがりで、昔であれば汚い部屋をそのままキープし、片付けるのをずっと
先送りした経緯がある。
最近はそれじゃ駄目だと思い、思い立ったらすぐやる癖をつけるようにした。

問題の大きいものは、そのままにしておくと落ち着かないのですぐ解決するようになったが、
コーヒーなどの補充については、なくなっても誰も困ることはないので、どうしても往生際悪く
最後まで補充しない。

最後にも同じことを書くが、この無くなりそうな状態は気分的にいやである。

いた

部屋に蚊がいた。
なんでこいつらは耳元にわざわざ自分の存在を知らせに
くるのか?いやがらせか?

蚊にも目とかあると思うが、よく壁に止まっているところは見るが、
はたして休憩してるのか寝てるのかよく分からない。そもそも人間みたいに
目をつぶって寝るのか?

目とくれば耳である。耳はあるのか?蚊は手のひらでパンとたたいてしまうため
姿形はじっくり見たことはない。蚊に音は聞こえてるのか?もし聞こえるなら
逆に蚊の耳元で僕のオンチな歌を聞かせてあげたい。

そういえば蚊取り線香まだ買ってないなー。買わなくちゃね。
このフレーズさっきも使ったな。

ほんとに夏はいやな季節である。
つい最近まで寒いと言って文句を言ってたが、夏も決まって暑い暑いと
言ってる自分の姿が目に浮かぶ。
ま、ゴールデンウィークが始まったので、夏のことは考えないでおきましょう。
では皆さんよいゴールデンウィークを。

ゆうちゅうぶ

つくづく世の中便利になったと思う。
とくにパソコンを買ってからというものその便利さの
恩恵にあずかっている。

例えば音楽。以前であれば聞きたい曲があればレンタルCDを借りるか
実際に買うなどお金がかかっていたが、今はグーグルで曲名を入れれば
いつでもタダで聞くことができる。

動画もよく見る。音楽、スポーツ、テレビなどいろんな動画があるが、とくに
重宝しているのが、音楽と競馬の動画である。
音楽についていえば、洋楽が好きなんで英語の字幕がついているものを選択。
さっきはblack eyed peasの「let's get it started」を聞いて気分を盛り
上げながらブログ更新に突入。
競馬については過去のレースを見たり、あと今週から本格的にGⅠシーズンに
入るので出走する馬の過去レースを検証。

みなさんもそれぞれパソコンを使った楽しみかたがあると思いますが、僕自身も
もっとパワーアップして面白いブログ作りをやっていきたいと思います。

そうじ

あまり掃除は好きではない。これは以前書いたとおり。
今日水周りの掃除をした。キッチンと風呂場。
キッチンについてはそろそろゴキちゃんが現れそうな雰囲気があるので
キレイにした。そういえばここ数年春先に買ってるホウ酸ダンゴだっけ?
正式名称は忘れたがまだ買ってないなー。買わなきゃね。
で、風呂場についてはバスタブが水アカで汚れてた。のでお風呂入った
ついでに掃除した。まずお湯はってつかり、湯船のなかで頭を洗う。
お湯を半分ほど抜き、そこで水アカを落とす。最後に体を洗って出た。
水周りについては過去に大変な思いをしているので、仕方なくやってるかんじ。

引越しを何度かしているが、掃除嫌いなため当然部屋は汚れる。水周りも汚い。
引越しするのに汚いままだと敷金が帰ってこなさそうなんで必死こいて掃除するが、
これがなかなかキレイにならない。そんなことを引越しする直前までやってる。
運よく今まで問題になったことないが、話は簡単で汚さなきゃここまで大変な思いを
することはないと、そんなことは子供でも分かることに気づいた。おかげで今のところは
4年目に突入しているが汚くはない。ちょっとは利口になったかと自分で自分をほめる。

明日は天気よさそうなんで、また別のところを掃除するか。

いつの日にか

年とともに好みが変化するんだなと最近感じてます。
例えば家について。
昔はタワー型マンションにあこがれてました。
ところが今ではそのあこがれはなくなり、日本のお城みたい
な古い家屋がだんだんと好きになってきました。
そしていつか家を買うときには古民家みたいな家を買いたいと思うように
なりました。となると都会ではなく必然的に郊外になります。
庭も車が何台か停められるスペースは欲しいですね。あとは囲炉裏も欲しい。
なかなか今の家で囲炉裏のある家は少ないじゃないですかね。
庭も日本庭園みたいな四季を感じられるようなものにしたい。
あとは家の敷地に趣味に没頭できる小さい小屋も建てたい。休みの日はそこで
1日じゅう何か作業したりとかして。

ここまでは妄想です。現実には無理です。でもいつかこの夢をかなえたいですね。

すいませんでした

あれは高校生のときだっただろうか・・・。

僕は電車のシートに座っている。そんなには込んでいない。
となりを見るとワンレンボディコンのカッコイイお姉さんが座っている。
僕との距離30センチくらいだろうか。そのカッコイイお姉さんは腕組みそして
足を組んでカッコ良く座っている。完璧だ。

僕はズボンのポケットの中を探し始めた。切符だろうか?そしてそれを掴みポケットから
取ろうとした。が、手がグーになっていてなかなか抜けない。そして僕は思い切り手を
引き抜いた。この時点の僕は若い。勢いよく引き抜いてしまった。運が悪いことに
僕の肘がカッコイイお姉さんのわき腹に刺さってしまった。そしてそのカッコイイお姉さん
は腕組みそして足組みしたまま「くの字」になった。僕はすぐさま謝った。ただその姿が
あまりにおかしかったので反対側に顔を向け必死に笑いをこらえた。・・・・・・・・。

あのときのお姉さんスイマセンでした。

もういくつねると・・

ゴールデンウィーク間近である。
何か新しいことをやると書いたが、まだ何をするか決まってない。
ただ候補みたいなのはあるが、まだやるかどうか決めてないので、
決まった段階で報告しようと思う。

5月が近いなと感じるのは、外を歩いてて屋根の上で鯉のぼりが空を泳いでいる
光景を目にしたときである。昔にくらべると少ない気もするが。
自分が子供のころ、毎年子供の日に銭湯に行っていた。タダだったからだ。
その銭湯で湯船の中を泳いだ記憶がある。よく行っていた銭湯はとっくにない。
新しいタイプの銭湯はたまに見るが、昔なつかしのは最近ではあまりみない。
どの家にもお風呂は普通にあるので行く理由がなくなってきたんだろう。ただ、
今残っている銭湯には潰れずにがんばってほしいと個人的に思う。

そういえばゴールデンウィークって昔からあったっけ?確か自分の子供のころは
あった記憶がない。忘れてるだけか?
ゴールデンウィークを地域によって分散化すると言ってたが、あれはどうなったのだろう。
賛成、反対といろいろな意見があったが、自分個人の意見はみな一緒でいいんじゃないか
と思う。なんか日本全体が一体感がある感じがいいですよね。
天気もいいようなんで、いい休みにしたいですね。

まずい

最近漢字が弱くなった。昔はそこそこできた気がする。
ちまたで言われているように、現在ではパソコンや携帯など
のメールで使う漢字はすべて変換してくれるので、いちいち覚えておかなくて
もそれほど問題ない。

ブログ書くには問題ないが、日本人としてちょっと問題がある。
どういうことかと言うと、エレベーターで「開」「閉」のボタンがあるが、
ドアを閉めるつもりが「開」を押してしまいドアを開けるとか、最近苦手に
してるのが、「賃」「貸」である。とっさにどっちが「かす」か「かりる」が
判別できない。なんでこんな似た字にしたんだと言いたいところだが、あきらかに
「おまえの頭がわるいから文句を言うな」と言われておしまいだろう。

そういえば漢字だけじゃないな~。掛け算もたまに間違える。
6×8=48はすぐでるが、8×6はこのまえ42と言った。
これを聞いたら親も泣くだろう。

なんだか年を取るにつれて、自分の中の「何か」がボトボト落ちていってる気がする。
これはみんな同じなんだろうか?もしかして自分だけか。
もし他に同じような人がいたとしても安心してはいけない。
ただ気をつけようにも今さら掛け算やるのもどうかと思う。
と言うことはなすがままと言うことか・・・。

今週の1曲

シカゴ 「saturday in the park」

シカゴと言うと「素直になれなくて」が有名で確かにこれも
名曲だが、僕個人の意見としては80年代以降よりも70年代のシカゴ
が好きである。とくに初期のころは過激なところもあり、曲を聴くと
なんだかワクワクする。この「saturday in the park」も初期の作品で
曲にパワーがある。CMにも使われているので、聞けばおそらく知って
いるんでないかと思う。今日みたいな天気のいい日にはおすすめ。

ランキング

先日、訪問者が増えてないのにランキングが上がったと書いた。
そして今日朝確認したらまた上がっていた。
その順位は・・・
日記 14067位 (昨日:18034位) / 1279122人中  
その他 2454位 (昨日:3205位) / 69073人中

ランキングが上がると何気にやる気がおきる。
これから最高位を更新するたびにこうしてブログに順位を記していこうと思う。
はっきり言うと「僕のランキングの順位」なんて
皆さんにはなんの興味もないだろうが。申し訳ない。

こうなったら「ランキングアップ戦略室」をつくろうか?
あーやっぱりやーめた。どうせ名前だけになるしな。うん。
ようはブログの内容が面白ければランキングは自然とアップすることだろう。
肝心のブログの内容を面白くするにはどうすればいいのか?
これは難しい問題だ。何しろこれ書いてるのがいい大人なのに、15歳くらいから
成長している感じがあまりしない。

今2分ほど考えた。内容どうのこうのはひとまず置いといて、
当面の順位の目標をつくろう。
とりあえず3ケタを目標にしよう。999位より上。
よし、けって~い!順位が3ケタになったら、自分にご褒美をだそう。
何にするか?そうだな~。うーん

ケーキ1000円分でいいか。他思いつかない。

ということになりましたので、みなさんもぜひご協力お願いします。
僕も協力するので。

また食べたよ

今日もまた柏餅を食べた。相変わらずうまい。
昔から一回ハマルと飽きるまで食べ続けるという
悪癖がある。

例えば、はるか昔流行った「チーズ蒸しパン」。
これなんか毎日食べ続けた結果、当然だが飽きてしまい
その後おそらく両手の指の本数分も食べてないじゃないか?

あとは「ビックリマンチョコ」。小学生当時確か値段30円で売られてた
と記憶している。もちろん目当てはチョコである。昨日書いたとおり甘党
なのでチョコは大好きだ。ただこれも毎日食べると飽きてきて、そのうち
チョコは食べずにおまけでついているビックリマンのシール目的で買うよう
になった。チョコはどうしてたかと言うと、人にあげていた。

このハマルという癖は大人になった今でも変わってない。
今ではブログ更新にハマッテいる。これもいつまで続くことやら。
とりあえずは3日坊主は超えたので、次の試練は3ヶ月といったところか。
ただそこまでネタがもつかどうか、かなりあやしい。
サザエさんは何年続いたが知らないが、ネタはどうしていたんだろう?
もしかすると参考になるかも知れないので、今度読んでみようかな。
サザエさんは大人になってから見てないが、エンディングの歌を思いだし
なんだか急に憂鬱になってきた。
なのでもう寝ます。
では。さよなら、さよなら。

When I'm Sixty-Four

タイトルのWhen I'm Sixty-Four はビートルズの曲名である。
作曲者である若き日のポール・マッカートニーが64歳のとき、
どうなってるかと想像して作った曲。

これを自分にあてはまると64歳のとき一体どうなってるのか?
まだ30年近くあるので、とても想像つかない。
ただ来年については大体予想はつく。そんなには変わってないだろう。
再来年はというと、たぶんそれほど変わってないじゃないかと思う。
これが30年となると全く分からない。

だいたい時代も30年といえば相当変わる。
30年前と言えば1980年。
この頃は携帯はもちろんない。パソコンはどうだか知らないが、一般向けには
販売していたかというと、そんな記憶はない。確かファミコンあたりはそろそろ
出るか出ないかといった感じだろうか。今思い出したが、ゲーセンでインベーダー
が流行っていたと思う。
1年1年ではそれほど変化はなくても10年単位でみた場合、ものすごく時代が
変化することに改めて驚く。

はたして30年後の日本はどうなってるのか?
以外にそれほど変わってないじゃないかと思ったりする。
ただ単に自分に想像力が欠如しているからだと言われれば、
そうかもしれない。

ただ自分自身については、30年後はもしかすると生きてないかも知れないし、
生きてたとしても、今とは全く違う環境であるのは間違いないと思う。
これについては時代の変化もさることながら、いかに1日1日を大事に過ごすかに
よっても変わってくるだろう。

今後何があるか予想がつかない。もしかすると大変なことを経験したりするかもしれない。
ただ64歳のときには、毎日楽しく笑っていたいものである。

フローラステークス他

続きを読む

うめぇー。

久しぶりに柏餅を食べた。つぶあんが入ってた。
最近マイブームで和菓子をたびたび食べる。
自分は大の甘党である。
が、昔ほどではなくなったが。

ケーキも大好き。行くたびにどのケーキにするか
悩む。ケーキ選びについては相当優柔不断である。
人から恥ずかしいからやめなさいと言われ、今はやって
ないがよくケーキのショーケースの前にしゃがんで、どれに
するか悩んだものである。

僕のまったく勝手な個人的な意見だが、スィーツなんかでカワイイ
名前がついているものがあるが、もうちょっとなんとかならないものか?
確かに割合的には女性が多いのでしょうがない面もあるが、自分みたいに
男で甘党の人間もいる。
店で注文する際、そのカワイイ名前を言うのが恥ずかしい。
その名前を言うとき、声が小さい。店員に聞こえてない。
聞き返されるのでもう一度言う。そのときドモル。
言うのが恥ずかしいので他のに変更する。
完全に挙動不審である。
今度買うときはボイスレコーダーにその商品の名前を吹き込んで行くか。
そうすればドモルこともない。そうだ、そうしよう。
でもそんなこと本当にしたら伝説になる。きっと。

はつおん

以前から書いているように英語を気楽に勉強している。
もちろん発音の練習とかしたりもした。
当然日本語にないような口や舌の動きがあったりする。
その中でも特にポピュラーなのが、「th」の発音である。
どういう単語で使われてるかというと、「something」「bath」
「think」のthの部分はすべて「th」の発音をする。
どのように音をだすかと言うと、上歯の先に舌を軽く当てて、その
間に息を通して出すと本に書いてある。実際にやってみてください。
日本人にはまったくなじみのない動きなんで難しいと思います。

なんでこんな不自然な発音の仕方があるのか?欧米人からすると
「当たり前だ!」となるかも知れないが、日本人からしてみれば、
「うっかり舌を噛みそうになる。噛んだらどうしてくれるんだ?」
と言う人はいないかも知れないが、それにしても不自然だ。
そもそもこの「th」が生まれた理由はなんだったんだろうか?
「英語」という言語ができる過程でなんかしらの意味があったんだろう。
おそらく
英語をつかう欧米人は当たり前だと思うことでも、他言語の国の
人たちからすると不思議である。

実際に親戚のおばさんから聞いた話。
アメリカから友達一家が遊びにやってきた。家の主であるおばさんがアメリカ少年に
お礼を言ったときのこと。(すいません、やりとりの内容は忘れました)
おばさん「thank you」と言うべきところを、親切のつもりでゆっくり
「サンク ユー(sank you)」と言った。すると少年は烈火のごとく怒り出した
と言う。おばさんからすればお礼を言ったつもりが、相手を怒らせている。
チンプンカンプン(久しぶりに使った)だったそうだ。

ちなみに「sank」は「sink」の過去形で、意味は・・・(電子辞書を見る)
他動詞を見ると、

1 ・・・を沈める、沈没させる
2以下いろいろ書いてある。

福島牝馬ステークス

続きを読む

日がかわってしまう。

今23時47分。
セブンのお菓子食べながらこのブログ書いてます。

今の時代かなり便利になって生活自体がかなり快適です。

例えば眼鏡。何年前くらいにできたものだろう?
現代人は普段からパソコンをしたりして、目の悪い人たちがいるが
眼鏡やコンタクトがあるので、それほど日常生活に支障をきたすことはないが、
眼鏡のない時代にも目が悪い人はいたはずで、そのときは不治の病みたいな
ものだったんだろうか?

原始時代で小動物をで狩りしてたりしてて、近視だったら致命的だっただろう。
しかし、よくよく考えてみると昔にはたして近眼はあったのか?
文字のない時代、暗いところで何か読むという行為がなかっただろうし、ましてや
日が暮れて外が暗くなったら、やることがないので早く寝てたんではないか?
ということは昔の人間に近視はいないだろうと勝手に結論づけて終了。


時間がない

今23時35分。
急用があったため先ほど帰宅。
急いでお風呂に入り、パソコン立ち上げ
こうしてブログを書いてます。
毎日ブログ更新してますが、まだ本日1本も書いてません。
なんとなくやらなきゃいけないという義務感?のため、
湯船につかりながらネタを考えたがとくに思いつかない。
見切り発車です。このネタ。だからかなり雑かも知れませんが、
気を悪くしないでください。
ネタ思いつかないため、ひとまずセブンイレブンで買ったお菓子
食べるので休憩します。
では、また数分後。

イェーイ!!

ブログデビュー以来毎日更新している。
そしてランキングも毎日確認している。
今日も確認したが、不思議な数字が並んでいた。
その内容だが、ジャンル日記 16685位 (昨日:30891位) / 1277803人中
          その他 2934位 (昨日:5321位) / 68336人中
と出ていた。今までで最高位である。
だがFCカウンターを見ると、訪問者が多いときで3人、少ないとゼロとか。
訪問者数もちょうど100。

カウンターのランキングが下がるなら納得するが、
上昇する意味が分からないのでグーグルで検索。
しかしよく分からない言葉が・・・。
例えば、inとかoutの説明を読んだが全く分からない。
時間がないと自分に言い聞かせ、説明読むのを断念。

たぶん明日はジャンルその他は9000位くらいに下がると予想。
毎日株価のように乱高下。こんなんでトップ10に入ることができるのか?
それどころか3ケタもあやしい。
ランキングの上の人たちは何か特別なことをしてるのか?
ただ単に自分のブログが面白くないというだけか・・・。

ヘンダゾ・・・

また雨である。さらに寒い。一体どうなってるんだと言いたいが、
ここ最近天候が不順だったんで、多少慣れたのもあってほとんど諦めている。
僕自身は簡単に諦めることはできるが、農家の方たちはそうは行かない。
あきらめ即収入減になってしまう。だからコツコツとやれる限りのことはやっている
と思われる。ただそうは言っても、野菜の出来高が思わしくないのか、ニュースをみると
野菜の値段の高騰とやってる。ん?待てよ。と言うことは自分たちの生活が大変
になることを意味するんじゃないのか?いやこれは諦めるわけには行かなくなってきた。

イメージだけでいうと1月は晴れ多し、2月雪ばっか、3月雪と雨のダブルパンチ、そして
4月も雨だらけといった感じか。まともな時期は1月だけだった気がする。
4月もまだ寒さが続くと天気予報のお姉さんがつれない発言(もちろんお姉さんは悪くない)。

自分に関してだけで言えば、今は我慢するからゴールデンウィークはいい天気になってと願う。
ただ悲しいことに予定はまったくないが・・・。

なおったよ~。

昨日書いたとおり、自転車がパンクした。
そして今日朝6時くらいに修理を開始。
昨日悪戦苦闘したおかげで、なかなかいい感じで進んでいる。
パンクした箇所の印が消えてしまったが大体の穴の位置
は分かってるので、紙やすりで軽くこすり、接着剤を塗布、乾いたところで
パッチを貼った。そして確認のため、石鹸水をかけたところ、
なんと穴がふさがってなかった。適当にやったおかげで2度手間になったしまった。
なんとか今度は間違えることなく作業終了。
昨日は作業自体久しぶりなのと外の暗さで1時間30分かけて直せなかったのが、
今日は30分くらいで終えることができた。

こういったメンドウな作業は人にまかせがちだが、自分で直すのも悪くない。
さらにパンク修理代は1000円前後かかるとのことだが105円でおさえた。
得した気分になったのだが、本当に得してるのだろうか?
ま、そんなことはどうでもいいか。
とにもかくにも自分で直したという事実が大事なんで。

へんな天気

いやー今日は暖かかったというより暑かったですね。
でも寒いよりかまだ暑いほうがいいですね。自分は。
これは人から聞いた話ですが、寒いところで暮らしてる人と
暖かいところで暮らしてる人を比べた場合、暖かいところで
暮らす人の方が長生きするそうです。暑いほうが体の負担が少ないのかな?
これも年配の人から「年を取ると、寒さに対して弱くなる」と聞きました。

明日はどうやらまた寒くなる模様。皆さんも体調崩さないよう
お気をつけください。

エナジー

最近気になってることがある。
それは石油はいつ頃なくなるのか?
だいぶ以前から石油はあと○○年で枯渇する。なんて
言われているが、一向に騒いでいる気配がない。
本当は深刻なんだけど隠してるとか。
これは本当かどうか知らないが、世界の人口は石油が普及するように
なってから爆発的に増加したと言われている。ということは石油が
なくなれば一気に減るということを意味する。ただ昔に比べてテクノロジーが
発展しているので、もしかするとなんらかの方法で解決できるのかもしれないけど。

もし石油がなくなったらいろんな業界が困ると思うが、もろに直撃しそうなので、
航空業界ではないかと自分は勝手に想像する。もしそうなら海外旅行はできなくなるのか?
とすると旅行も近場ということか。
車も燃料についてはいろいろな試みをしているが、石油に取って代わるものがないと
時代は逆行し、チャリが主の交通手段となるのか?そして今問題の駅前商店街とか
シャッター通りは昔みたいに復活することもあり得る。

結構これは重大な問題と考えるが、新聞をみてもそんなに話題になってない。
今のうちなんとかしたほうがいいと思うのは取り越し苦労なのか?

オーマイゴッド!

チャリがパンクした。
自分で直そうと100円ショップ行き、パンク用の修理道具を購入。
しかし時間が19時回っており、あたりは暗く今日は断念。
明日の朝一番で直そうと思います。
考えてみればパンク直すのは中学生のとき以来である。
以前はできたのだが、久しぶりにやろうとしたら直し方を
すっかり忘れている。自転車屋にやってもらうことも考えたが、
以前オードリー春日が噛んでいるガムでパンクの穴をふさいだこと
を思い出した。が、自分はそこまではしない。
以前はできたので、今もできるはずである。じゃなきゃ今の自分は
中学生の自分に劣ってることになる。そうだとしたら今まで無駄に
生きてることになる。なので明日気合入れて直します。

新聞やめた。

先月まで新聞を取ってた。
ネットが使える環境になったため、新聞屋に行き解約する旨を伝えたところ、
主人に悲しい顔をされた。
ただ新聞の下のページにある本の広告。あれを見て買ったことも何度もある。
例えば、「超訳ニーチェの言葉」いわゆる哲学に関するものだが、
哲学書にありがちな難しい内容でなくとても読みやすい。ただ全部読んでない。
あとは番組欄。ここを見るだけで流行がわかる。どのお笑い芸人が人気があるとか、
グルメとか、なんとか女子とか様々である。

今若者の間で新聞離れが叫ばれている。確かに今の時代は速報性が求められるので、
「新聞」というメディアは限界に来ているような気がする。
新聞社も潰れるわけにはいかないので新しい手はうってくるだろうが、
30年後に「新聞」がどんな形態になってるのか想像もつかない。
時代の流れというのはある意味恐ろしいものである。
「ポケベル」みたいにあっというまに一般からなくなるということもあるので。

時代の移りかわりがはやいから会社も大変である。会社が大変ていうことはみんなも
大変だということか。

自分が考えるには、もうちょっとゆっくり走ってもいいんではないかと思うんだが、
競争に敗れると言うのではやく走ろうとする。ホントに忙しそうだ。
人類はどこへ向かうのか?

たかが新聞解約のことでこんなに大袈裟な話に・・・。
プロフィール

春の陽射し

Author:春の陽射し
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
ベルーナ
フリーエリア
カラーミーショップ プロ
★【 Color Me Shop! pro 】ならオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。